ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!

精巧な作りと組み立てのしやすさで定評のあるタミヤ製プラスチックモデル戦車シリーズに新モデルが加わった。手ごろなサイズの1/48スケールで登場するソ連軍の俊英とは!?

ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!

連合国軍の勝利に貢献した中戦車を忠実に再現

 戦車好きの人はもちろん、プラモデルファンにとっても気になる新作がタミヤからリリースされる。2月6日ごろの発売が予定されているその新モデルは、ソビエト連邦(ソ連)軍によって第二次世界大戦後半に投入され、強力なドイツ軍を向こうに回して大活躍。ソ連軍、ひいては連合国軍の勝利を支えた「T-34-85」だ。
 それまでの76.2mm砲塔に換えて、さらに威力の大きい85mm砲塔を搭載し、格段の戦力アップを果たしたのがT-34-85。その迫力は実物の1/48サイズになっても満点。高性能なことに加えて生産性も高く、第二次大戦後もチェコやポーランドで製造が続けられたということも、T-34-85が傑作であることを証明している。
 今回発売されるのは組み立てプラスチックモデルで、購入者が組み立てや塗装を行う。組み立てやすさもタミヤ製プラモデルの特徴の一つであり、プラモデルの製作に慣れていない人でも、付属の説明書に従ってていねいに作業を進めれば、リアルなT-34-85が完成する。依然として外出自粛が推奨される現在、自宅でじっくりとプラモデル作りにいそしむというのも、悪くない休日の過ごし方になるだろう。

ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!
キューポラハッチに手をかけたポーズの戦車長フィギュアも付属。1/48の小さなフィギュアながら、顔の造形もリアル。このあたりのこだわりもタミヤならでは。
ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!
実車の特徴でもある幅広の履帯(キャタピラ)は組み立て式。直線部分は一体で成型されているため、実際の組み立てはそれほど難しくない。
ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!
車体右側面に装着された追加燃料タンク、補修用の履帯なども再現。全長169mmという手のひらサイズのモデルながら、ディテールにも手抜きなし。
ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!
古き良き時代を思い起こさせるタッチのイラストが魅力的なパッケージアート。戦場を走るT-34-85の姿が臨場感たっぷりに描かれている。
ソビエト軍の傑作T-34-85戦車がタミヤ製1/48プラモデルで登場!
今回紹介したT-34-85は1/48スケールのプラモデルだが、タミヤではスケール(縮尺)の異なるシリーズもラインアップしている。写真は2020年12月に発売されたドイツIV号戦車F型で、こちらは1/35スケールが採用されている。タミヤの1/35ミリタリーミニチュアシリーズは長年親しまれているスケールであり、1/48よりサイズの大きいぶんより細かい表現が可能になっている。それだけ部品点数も多く組み立てには時間がかかるが、作り応えがあり、完成した時の喜びもひとしお。手軽な1/48か、重厚な1/35か? 戦車好きなら、どちらも手に入れるというのもアリ。

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.99
ソビエト中戦車 T-34-85
スケール:1/48
価格:2090円
全長:169mm
全幅:63mm
2月6日ごろ発売

写真提供:タミヤ
タミヤ:https://www.tamiya.com
製品紹介ページ:https://www.tamiya.com/japan/products/32599/index.html

長谷川 敦(Atsushi Hasegawa)
  • RC(ラジコン)カーの記事を中心に、模型や実車などのメディアで編集・執筆を行うフリー編集者兼ライター。余暇のほとんどを競技用RCカーの走行や整備に費やす立派な(?)ラジコン廃人。9割以上がラジコンの話題で埋め尽くされるブログ「すべては12分の1のために」は、ごく一部の読者に好評継続中。
  • http://1-12thonroad.cocolog-nifty.com/blog