「魚べい」お好み寿司・うな寿司弁当テイクアウトしてみた!【後編】

「魚べい」

1968年創業の元気寿司株式会社(本社:栃木県宇都宮市)が展開する「元気寿司」「魚べい」「千両」。国内で179店舗、海外で214店舗※を運営するグローバルな会社だ。「魚べい」は、2009年9月18日に第1号店「魚べい川越店」をオープン。先月に「魚べい 大宮西口店」がオープン。JR大宮駅西口から徒歩1分、好立地な場所に、120円(税込)の定番商品を80種類以上を揃え、今が旬の季節ネタにも力を入れている。前編の寿司を自宅でも食べたい、お好み寿司、うな寿司弁当「テイクアウト」してみた。

※2022年6月30日現在

テイクアウトは店内で食べながら、寿司を詰められる!

テイクアウトの寿司皿もイートインにカウントされる
あじ・いくら
甘えび・たまご
まぐろ/びん長まぐろ

まぐろ/びん長まぐろ120円(税込)、あじ120円(税込) 、いくら170円(税込) 、たまご120円(税込) 、甘えび120円(税込) 、鉄火巻120円(税込) 、まぐろたたき巻120円(税込)、がり・容器代0円(税無)。七種類のお好み寿司は890円(税込)だ!!鉄火巻とまぐろたたき巻は店内で半分食べてしまった。試食をしながら詰められるのがいいのだ!!

環境への配慮も怠らない

元気寿司グループでは、このテイクアウト用容器にも環境配慮を怠らない。温室効果ガス30%削減、透明の蓋はペットボトルを再利用したものだ。これだけで年間70トンのCO2を削減しているサステナブルなお寿司屋さんなのだ!

期間限定 うな寿司弁当

ずっしり重量感ある「うな寿司弁当」は通常レーンで運ばれる。

うな寿司弁当950円(税込)。毎年大人気、売切れ必死の期間限定(7月14日~8月4日)の弁当だ!!寿司シャリの上にうなぎがのる。寿司だから「タレ」はかからず、付け合わせは「たまご」と「ガリ」だ。うなぎと酢飯の相性は抜群にいい。庶民には、なかなか手が届かない高級なうなぎも、魚べいなら存分楽しめる!にぎりでよし!弁当でよし!この期間はうなぎに限る!!

期間限定 特大うなぎ220円(税込)
シャリが見えないほど、大きなうなぎがのるにぎりだ。山椒をふり豪快に一口で食べたい逸品だ!

家飲み改め、家食べ「魚べい」


ネタは鮮度が命。冷蔵庫に入れる前、早速に頂く魚べいの寿司。角が立つまぐろはやはり「家食べ」でも旨い!店舗で食べるのもGOOD、家でゆっくり寿司を食べながら過ごすのも、GOODな時間だ!

人肌程度に温め直せば、ふっくら美味しい「うな寿司弁当」が堪能できる。うなぎの香りと酢飯の酢が食欲をかきたてる。口直しのたまごとガリがいい役を買って出る。この弁当、見た目は小さく見えるが、そこは「魚べい」、上げ底なんて皆無だ。ずっしりぎっしりシャリが敷き詰められているのだ。

家食べ「魚べい」が美味すぎた!!
新鮮な寿司とうなぎをWで堪能して、金額は合わせて1840円(税込)。家食べ「魚べい」は財布にも優しいお店だった(大満足)!!

【魚べい 大宮西口店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-5-5 ホームリィ5ビル4F
電話:048-658-9213

※大宮西口店は都心型店舗となり、通常店舗と売価が異なります

【元気寿司株式会社】
住所:栃木県宇都宮市大通り2-1-5 明治安田生命宇都宮大通りビル4F
電話:028-632-5711(代表)

https://www.genkisushi.co.jp/

  • 昭和‐平成‐令和とグルメからファッション、ペット(猫専門)まで幅広いジャンルの情報誌を手掛ける。現在は、執筆の傍ら全国地域活性化事業の一環で、観光・地方に眠るお宝(ギアもの)ご当地グルメを全国旅取材する日々。趣味は街ネタ散歩とご当地食べ歩き。自宅は猫様の快適部屋を目指し、日々こつこつ猫部屋を造作中!!