2022年夏の最新モデル「電動わた雪かき氷器プレミアム」「電動ふわふわとろ雪かき氷器プレミアム」で、一足早い「夏」を体験してみた!!


夏になるとかき氷が食べたくなる一瞬がある。気温30°を越える時だ!「人は外気温によって口にしたいものが違うんです。」株式会社ドウシシャ、ライフスタイル事業部/担当・川出 洋司さん。23℃でアイスクリーム。25℃でビール。28℃で鰻の蒲焼。そして30℃を境にかき氷の出番!ドウシシャさんのキッチンスタジオに伺い、2016年初期型発売から累計販売台数100万台のOtona(オトナ)シリーズ最新モデル「OtonaPremium(オトナプレミアム)」の、かき氷を食べてみた!!

2022年発売最新モデル「Otona Premium」

両製品とも「Otona」シリーズとしてオールブラック仕様で限定販売されてる。本体に輝く「OtonaPremium」のロゴはこの2製品にだけ与えられたものだ。ピアノブラックの風合いは、キッチンのインテリアにも一役買う仕様だ!

「電動ふわふわとろ雪かき氷器プレミアム」

味付き氷をしっかりと固定できる設計にリニューアル。台湾風かき氷のような味付かき氷や、スイーツかき氷が削れる。味付きの氷は糖度が高く、氷自体が柔らかいから、従来のかき氷器では削りにくかった弱点を克服。もちろん通常の氷もOKだ!!

味付き氷を「ふわふわとろ雪」に削るには、氷を刃に押さえつけるスプリングの力、氷に接する刃の角度、そして氷を芸術的に削るモーターの回転数だ!!6年にわたり開発してきた氷職人の技術が結集している。その技術を知りたいところだが、やはりトップシークレット、企業秘密とのことだ。

ふわふわとろ雪かき氷器で作る プリンかき氷
専用の製氷カップ(Mサイズ)にプリンを凍らせておく。
糖分・粘度が最も高そうなプリン氷。本体にセットすればOKだ!
削れ生まれるプリンを見ながら、刃の高さを自分好みに調整だ。
鉋(かんな)で木を削るような薄いプリン氷が受け皿に盛られいく。
絹になったプリンがふわっと溶ける食感、いつものかき氷と違う新しい味だ!
2016年初期型・2022年最新版「電動ふわふわとろ雪かき氷器プレミアム

基本設計は変らない初期型と最新版。6年の時間をかけ随所にマイナーチェンジを受けている。氷を削る刃の高さを調整するレバー位置、受け皿を置く奥行のスペースの大きさ・・・そして高さ。特に刃の高さを調整するダイヤルが外側に配置変更されたことは、削り手の集中力を氷に向けることが出来る!

氷を削る担当川出さん。表情は真剣そのもの。右手は本体スイッチ。左手は刃の高さ調整。その視線は鷹が獲物を狙うかのような鋭い目。そこから削られるかき氷は、本物だ。

「電動わた雪かき氷器プレミアム」

最上位モデルの氷を温めて削る「電動わた雪かき氷器」。電源ボタンを押している間だけ内蔵されているヒーターが作動!-17℃近い氷の温度を温め、0℃近くにすることで、氷をやわらかくし、ふわっととろける食感にする究極のかき氷器だ。本体正面にある、氷を押さえるスパイクダイヤルは、昔のオーディオアンプを彷彿させる。

ここが凄い!!かき氷器に「ヒーター機能」
この部分が熱くなる(アルミ製ヒーター)
氷を受けるカップの底がヒーターと同じアルミ製だ

かき氷専門店では氷を常温にさらし、溶ける寸前でかき氷にしている。わた雪かき氷器プレミアムは意図的にそのシチュエーションを半強制的に作り出している。アルミ(ヒーターと氷カップ)同士の熱伝導を使い、-17℃に近い氷を0℃に近づけ溶かしながら氷を削っていく。
前述のふわふわとろ雪かき氷器と違い、このかき氷器では粘度の高い、やわらかい味付き氷は削ることが出来ない。究極の水氷削り器だ!

わた雪かき氷器で作る 抹茶かき氷
-17℃の氷をアルミカップに入れる
本体にセットすれば準備完了
これがヒーター効果だ!さらさらの氷が削られる
ゲレンデで見る新雪のようだ!!
今回特別に、わた雪と相性のよい、京都のお茶屋・伊藤久右衛門の宇治金時の氷みつをたっぷりかけたかき氷を口にする!!これぞ日本の「夏」!!
両製品とも、上部のモーター部分を切り離せば丸洗いが出来る構造!!
「電動ふわふわとろ雪かき氷器プレミアム」
「電動わた雪かき氷器プレミアム」

両製品本体はシンプル構造。使用した後は分割させて丸洗いが出来るから、衛生面でも安心。氷を削る刃の手入れも、専用ブラシが付属してるので安全して洗えるのだ!洗い終わった本体を乾燥させたら、専用収納袋に入れれば汚れる心配もない。

株式会社ドウシシャ
ライフスタイル事業部 ハウスウェア商品ディビジョン
グループマネージャー 川出 洋司さん

2016年初期とろ雪発売からかき氷器開発一筋。川出さんの手にかかればどんな氷もかき氷にしてしまう。2022年夏はこれからだが、すでに川出さんは2023年の夏の事でいっぱいだ!氷職人。ここにあり。

電動ふわふわ とろ雪かき氷器 プレミアム


希望小売価格6,578円(税込)
型番 DTY-B2BKM
サイズ(約)155×200×355mm
重量(約)1.3kg
付属品レシピ×1、 製氷カップMサイズ2個、 お手入れ用ブラシ付き、 収納袋

https://www.doshisha-marche.jp/c/lifestyle/4550454835148

電動わた雪かき氷器 プレミアム


希望小売価格10,780円(税込)
型番DSHH-20M
サイズ(約)200×210×445mm
重量(約)2.1kg
付属品レシピ×1、 製氷カップLサイズ2個、 お手入れ用ブラシ付き、 収納袋

https://www.doshisha-marche.jp/c/lifestyle/4550454827594

  • 昭和‐平成‐令和とグルメからファッション、ペット(猫専門)まで幅広いジャンルの情報誌を手掛ける。現在は、執筆の傍ら全国地域活性化事業の一環で、観光・地方に眠るお宝(ギアもの)ご当地グルメを全国旅取材する日々。趣味は街ネタ散歩とご当地食べ歩き。自宅は猫様の快適部屋を目指し、日々こつこつ猫部屋を造作中!!