ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24

耐久性が異次元!スマホとの親和性が高いプロテクションMXグローブ

バイク マリンジェット

ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24

JETPILOT RX レース グローブ(ホワイト/ブラック)

 バイクに乗る時のファッションとしてだけでなく、プロテクションとして機能するので、夏場であってもグローブは絶対に装着した方がいい。怪我予防、手の疲れ軽減、冷えを防止するなど、あらゆるシチュエーションで手を守ってくれるからだ。今回は、長年愛用していて、何度もリピートしている製品である。オフロードバイクに最適なJETPILOTのRXグローブの偏愛っぷりを語りたい。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
指関節にライクラカッティングシステムと指側面にライクラ生地を配置していて、指が動かしやすい。


私は、JETPILOTのRXグローブを愛している。なぜこれほどまでに惚れ込んだのか?

 アクションスポーツのリーディングカンパニーでもあるJETPILOT(ジェットパイロット)は、1986年にサーフィンとモーターサイクルカルチャーが強く根付いているアメリカ、カリフォルニア州のCarlsbadという街でスタート。

 その両方のアクティビティをライフスタイルに取り入れていた4人の仲間が 「斬新でユニークなアイディアをプロダクトにしよう」という夢を形にした。

常に高みを目指す情熱と、圧倒的な存在感のあるオリジナリティあふれるデザイン性、カテゴライズされないブランドスタイルで30年以上、最前線をキープしている。ウェイクボード、マリンジェットなどのアクションウォータースポーツ用のウェットスーツやライフジャケット(フローティングベスト)などを手掛けているトップブランド。

 機能性も去ることながら、中にはバスケットボール(NBA)のユニフォームをオマージュしたデザインのライフジャケットなどもあり、ファッション性が高いのもいい。カジュアルウエアも90年代のトレンドをキャッチしていて、キャップやパーカーなどもオススメだ。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
過去のビジュアルをまとめたホームページの写真がかっこいい


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
こちらがお気に入りのRXグローブの白


 前述の通り、ウェットスーツやライフジャケットなどで有名なJETPILOTは元々はマリンジェット用に作られたものだと思うが、モーターサイクル用のグローブとしても優秀だ。

 まずは、伸縮性と保温機能を兼ね備えたネオプレーン生地。比較的厚めなので、水に濡れた際も手の冷えを抑えられる。衝撃負担を軽減するPVCモールドプロテクターが指の第二関節部分にも配備。手先の屈伸に合わせて伸縮すモールドプロテクションシステム。JETPILOTのロゴマークもギミックが。エンボスプロテクションパネルを採用、手首の動きを妨げないようになっている。また、指の第二関節の部分から指先までは緩やかに曲がっていて、ハンドルを握る時にグリップに沿うようになっているので長時間続けるアクセルワークでもしっかりと追従する。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
手を伸ばすと指が立体裁断になっているのが分かる。拳の部分が盛り上がる。以前使っていた蛍光イエローが右。現在も愛用している白が左


 以前は蛍光イエローのものを使っていたが、汚れが目立ってきたのでメンテナンス用にした。現在は白を愛用しているが、他のラインナップカラーは赤、黒がある。手首の部分にはベルクロがあるので、これが無くなって伸縮素材になったら化繊製品のインナーをケバケバにしないので、さらに良くなると思う。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
掌側はこのように。手首はベルクロで固定。


 手の平にもプロテクションが付いている。耐久合成皮革クラリーノの全面に使用。更にグリップとの摩擦箇所は、ダブルステッチでクラリーノの二重に補強になっていて、着水時の衝撃を吸収するクッションパネルを内臓。と同時にその柔らかいクッショニングによって、長時間、長距離のライディングでも疲れないようになっている。指の部分に付いている点々は滑り止めだ。マリンジェットは、バイクと違って、人差し指を引いてアクセルなので、そこだけ付いていない。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24


 一番凄いのは、掌が全面でスマホ対応だということ。親指、人差し指の2本だけがスマホ対応しているグローブは数多いが、こちらは手のひらが全部使えるのでサクサク動く。Galaxyなどは掌をかざすとスクリーンショットが撮れるので本当に便利である。モーターサイクルのツーリングでも自転車のツーリングでもGoogle Mapをナビゲーションの地図として使用する人も増えているので、いちいちグローブを外さなくて良いのはラクだ。


ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 24
昨年の広告がスピード感があってカッコいい。


JETPILOT RXグローブ
【カラー】ブラック/ホワイト ブラック/イエロー レッド
【サイズ】XS/S/M/L/XL
【素材】NEOPRENE50% NYLON25% POLYURETHSNE25%
【スマホ対応モデル】 
●メンズ・レディースどちらも使えます。

お問い合わせ:ホームページ:https://www.jetpilot.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/jetpilotjapan/

ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 18
ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 17
ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 16
ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 15
ファッションモデル山下晃和の偏愛モノ図鑑 14

  • 本業はファッションモデル(タイクーンエージェンシー)。自転車、バイク、クルマで旅をしながら旅の素晴らしさや旅に最適なアイテムを紹介するトラベルライターとしても活動。地方自治体サイクルマップやWEBで連載ページを持つ。 趣味は、旅行、キャンプ、草野球、オフロードバイク、自転車全般(ロードバイク、MTB、ランドナー、小径車)、トライアスロン、トレイルランニング、登山、パックラフト、サーフィン、スニーカー収集、NEWERAキャップ収集、ウエイトトレーニング、読書、インドカレーの食べ歩き、MLB観戦など。  スポーツトレーナーの資格はNASM-PES、小型船舶一級免許、小型特殊船舶免許、大型自動二輪免許、JCTA認定自転車ツアーガイドなどを持つ資格マニアという一面も。かつて、海外30か国以上を自転車で旅したこともある放浪癖あり。好きなファブリックはキューベン、好きな金属はスカンジウム、好きな筋肉は三角筋。20代の頃は某アウトドアショップでバイトをしていた経験も。
  • http://akikazoo.net