チーズっぽい…豆乳!? 乳原料不使用の「豆乳スライス」を食べてみた!

ピザやグラタン、ドリアやトーストなどに欠かせないあの美味しい材料といえば……そう、チーズですよね。老若男女、たくさんの人に愛されているチーズですが、かくいう私も超・大好物。「4種のチーズを使った濃厚ピッツァ」のようなチーズ押しのメニューがあると、迷わず頼んでしまうほどです。

とはいえ、やはり気になるのが、カロリーやコレステロール。できれば毎日食べたいけど、健康にも気を付けたい……そんなワガママを叶えてくれたのが、マルサンの新商品! なんとこれ、チーズっぽい“豆乳”なんですって!

豆乳スライス 7枚入り 275円(税込) 2021年3月1日発売

「豆乳スライス」は、豆乳でおなじみのマルサンが、濃厚豆乳を使用して作ったスライスチーズ風食品。スライスチーズと同じように、さまざまな料理に使用でき、なんとコレステロール95%オフ!(※日本食品標準成分表2015版(七訂)プロセスチーズと比較)
さらに、乳製品を一切使用していないため、乳アレルギーの方でも安心して食べることができるんです。

でも、正直、味の想像がつきません! 豆乳を加熱するんだから、豆腐っぽい味? 香りや食感は? 気になったので、実際に食べてみました!

こちらが焼く前の状態。本来の味が分かりやすいよう、あえてパンと豆乳スライスのみで挑みます。包装フィルムも、中身の見た目も、完全なるスライスチーズ。
ただ、チーズ特有の、クセのある香りはしません。豆乳の香りとも、発酵した乳製品ともちょっと違って、控えめな優しい香りです。

焼いてみると、こんな感じ。家にオーブンがなく、オーブン機能付きレンジで焼いたため、綺麗な焼き色はつきませんでしたが……フォークでつついてみると、トロっと溶けているのがわかりました。チーズのように、ビヨ~ンっと伸びるというよりは、カレーやシチューのようなとろみでしょうか。

一口かじってみます。ほのかに、チーズのような酸味を感じつつ……味自体は、“濃厚なホワイトソース”のよう。「スライスチーズの味か?」と言われると違うのですが、「クセのないチーズだよ」と言われたら「そうなんだ~」と納得するかも…と思うような、なんとも不思議なお味でした。手軽に使えるスライスチーズタイプとは思えないくらい、上品で本格的な味に、ビックリです。
少なくとも個人的には好きな味で、ペロリと美味しくいただくことができました!

豆乳シュレッド 200g 352円(税込) 

ちなみに、ピザやグラタンなどの大皿料理にはこちらがオススメ。「豆乳シュレッド」は、中身が短冊状にカットされているため、お好みの量を使いたい分だけ使えて便利です。


マルサンアイ株式会社
開発統括部・研究開発室
開発グループ 笛田さん

「弊社の濃厚豆乳を使用することで、乳のチーズと同じようなコクと、とろける食感を実現しております。「豆乳でつくった」と聞かなければ全然気づかない方もいらっしゃるほどです!
乳のチーズ独特の香りが苦手な方にも、後味さっぱりでお召し上がりいただけると思いますので、ぜひ一度お試しいただきたいですね」

「おススメの食べ方は、豆乳スライスを使用したホットサンド。挟みやすく、とろっととろけた食感をお楽しみいただけます。そのほか、ピザやグラタンなどオーソドックスなチーズ料理なども、全く違和感なくおいしく召し上がれますよ。レシピはHPで紹介しているので、ぜひ作ってみてください!」
※ご紹介した豆乳スライスのレシピは3/1~マルサンアイ株式会社HPにて掲載予定


今回紹介した「豆乳スライス」のほかにも、レモンティー味の豆乳飲料や豆乳オーツ麦リゾットなど、豆乳を使用した魅力的な新商品がもりだくさんなマルサン。ステイホーム期間中は、豆乳を使用した料理を作ってみるのもいいかもしれませんね。

画像提供:マルサンアイ株式会社
商品情報:https://www.marusanai.co.jp/lineup/detail-64072/
マルサンアイ株式会社 :https://www.marusanai.co.jp/

ヨコシマリンコ
  • フリーランスウェブライター・編集・リサーチャー・インタビュアーなどウェブ周りで生きる女。美容系、レポ系を中心に執筆しているが、趣味はもっぱらマンガやスマホゲーム、グルメや旅行。そのほか、TV放送作家に片足を突っ込んだり、ゲーム配信をしたり、とりあえずやってみる精神で動いている。TV・ラジオ出演経験あり。名古屋出身、東京都在住。
  • https://twitter.com/yokoshimarinko