スチームでパンを焼く⁈
日本初の“スチパン”専門店がオープン

2021.03.05
日本初の“スチパン”専門店がオープン
恵比寿駅から徒歩4分の所にオープンした「STEAM BREAD EBISU」。

高級食パンブームはすっかりブームではなくなり、食パンのひとつのカテゴリーとして定着してきました。そんな中で新たな食パンが登場。東京・恵比寿にオープンした、その名も「STEAM BREAD EBISU(スチーム ブレッド エビス)」。さっそくご紹介します。

店名でもわかるように、こちらのお店は日本初の“スチーム生食パン専門店”。といっても、「そもそもスチーム生食パンって?」と思いますよね。実はスチームを使って焼いていて、驚くほどもっちり、しっとりした新感覚の食パンなんです。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
スチームで焼き上げる“スチパン”は、しっとり、もっちりした食感が特徴です。

チーズタッカルビや、チーズホットク(チーズハットク)、トゥンカロンなど、いろいろなブームフードの発祥の地、韓国で話題になっている蒸気で焼くパン専門店「ミルトースト」から着想を得ているのだそう。食パンを蒸籠(せいろ)で蒸す「ミルトースト」と大きく違うのは、スチーム生食パンは、蒸気で焼き上げているところ。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
水分を多く含んだ生地を蒸し焼きにしています。

低温長時間発酵や、生地に水分を多く含ませることで、小麦の甘みと香を最大限に引き出し、蒸気で蒸し焼きにすることで、しっとりと柔らかく、もっちりした独特の食感を生み出しています。ひと口いただくと、「本当に美味しい!」と思わず口に出てしまうはず。最初にパンのいい香りが鼻を通り抜け、何もつけずそのまま味わっていても、噛むたびに小麦の風味と甘みがじわじわと広がって、あっという間に食べてしまいます。恐るべし。食べ過ぎ注意です。

その独特の焼き方でこの食感が実現しているそうですが、もちろん、素材にもこだわりが詰まっています。国産小麦100%、北海道産生クリーム、国産練乳、国産クリームチーズ、純粋はちみちを贅沢に使用するなど、「日本を元気にする至福の食パン」として作られています。聞いているだけで、耳から美味しさが伝わってくる材料のラインナップですよね。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
看板商品の「大人の生#スチパン」。

お店の看板商品は「大人の生#スチパン」(税別¥800)。こだわりの素材を使い、パンの焼成の工程で蒸し焼きするなど、原価率を度外視した贅沢な生食専用の食パン。初めてなら、まずこれを食べて欲しいという、お店の思いもギュッと詰まったしっとり、もっちり食パンです。本当にそのまま食べておいしいので、手でちぎって食べる“贅沢食い”にトライしても! 全面的におすすめします。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
トースト向きなのは「焼いておいしいトースト#スチパン」
日本初の“スチパン”専門店がオープン
焼くことで美味しくなるように作られた食パンです。

食パンはトーストが好き!という人もいますよね。サクッと、カリッとした歯触りと香ばしさは朝食シーンにはぴったり。そんなトースト派には「焼いておいしいトースト#スチパン」(税別¥700)。そのままでも香ばしさが感じられる食パンですが、トーストすることでさらに美味しく感じられるように仕上げています。生地にグレープシードオイルを練り込むことで、トーストした時に表面がザクッと心地のいい食感を作り出します。噛みしめると小麦の風味が! なるほど、トーストにおすすめの理由がわかります。生クリームも使っているので後味に生クリームの旨みが感じられるのも特徴です。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
チーズの風味が感じられる「至極のクリームチーズ#スチパン」。

さらに贅沢な気分を味わえるのが、「至極のクリームチーズ#スチパン」(税別¥1,800)。国産クリームチーズ(ナチュラルチーズ)がたっぷり生地に練り込まれていて、限りなく薄いパンの耳が特徴です。驚きの味わい深い“極み”を感じられる食パンで、お店からも「パン史上、一番美味しい」と自信を持って勧められる、もっちり、しっとり、そしてほんのり甘い食パン。

どれも美味しそうですよね。お店では商品の予約から決済まで、すべてスマホで完結できるので、人気パン店にありがちな、行列に並んだり、レジで待たされたりということもありません。これは今の時期はもちろん、買い物ストレスがなくなってうれしいですよね。しかも、オンラインショップもあるので、自宅にいながら美味しい食パンが食べられたり、ギフトとして贈ることもできます。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
とろとろの卵が絶品の「毎日食べたい大満足チーズオムレツパン」。

店舗では、食パン以外にも、“スチパン”を使ったボリューム満点のサンドイッチ「毎日食べたい大満足チーズオムレツパン」(税別\650)や、北海道生乳を使った「濃厚太巻きソフトクリーム」(税別¥320)、「大人の生#スチパン」を使った「恵比寿生ラスク」(税別¥200)、“スチパン”に合うように厳選した「オリジナル恵比寿コーヒー」(税別¥250)、「超濃厚!豆乳カフェオレ」(税別¥350)なども販売。

日本初の“スチパン”専門店がオープン
美味しい食パンには、極上の「至福のトリュフバター」がよく似合う!

個人的に気になっているのは「至福のトリュフバター」(30g/税別¥1250)。「大人の生#スチパン」はもちろん、「至極のクリームチーズ#スチパン」との相性が抜群なんだそう。トーストしたパンにトリュフバターをのせて、とろりと溶け出したときにトリュフが濃厚に香り、なんとも贅沢な味わいに。これがあれば至福の時間を過ごせそうですね。

いろいろな魅力のあるスチーム食パン専門店「STEAM BREAD EBISU」。新感覚の“スチパン”をぜひ味わってみてください。

店名:STEAM BREAD EBISU(スチームブレッド エビス)
住所:〒150-0021 東京都渋⾕区恵⽐寿⻄1—3−10 ファイブアネックス1F
TEL:03-6455-3032
営業時間:10:00〜20:00(売り切れ次第閉店)
アクセス:JR恵⽐寿駅徒歩1分)
定休⽇:なし
HP:https://steam-bread.com

  • 好奇心旺で、食べることが大好き。新商品や限定品にめっぽう弱く、ジャンルを問わず常に情報を集めてはトライ。地方の食材や調味料も発掘も楽しんでいます。また、北欧、特にフィンランドが大好きで、現地の蚤の市などではヴィンテージハントにハマっています。サウナも好きで週1~2回のサ活中で、フィンランドでは念願のサウナから湖へのダイブを体験。日々、美味しいものを求めながら、北欧雑貨とムーミンに囲まれて暮らしています。