パナソニックの「先行体験プログラム」がスタート。
第一弾は業界初の新機能炊飯器だ!


 パナソニックは発売予定の家電製品を先行体験できる「Future Star Program(フューチャー・スター・プログラム)」を開始した。注目の第1弾は、お米と水の自動計量と遠隔炊飯が可能な「自動計量IH炊飯器」だ。

 同プログラムは、パナソニックが開発中の製品をユーザーに事前体験してもらい意見を収集し宣伝や販売戦略に活用。新たな生活価値やくらしスタイルの提供に繋げる目的がある。プログラムの参加者は、発売前の新製品を一足早く体験できるほか、アンケートへの回答に対しては謝礼品が用意されている。

 第1弾の「自動計量IH炊飯器」は、事前に無洗米と水をセットしておくことで、スマホからの遠隔操作で計量から炊飯までできる新機軸の製品。単身や夫婦ふたり暮らしなどの少人数世帯向きの少量炊飯タイプで、内蔵タンクは無洗米2㎏と水600ml、炊飯量は0.5合から2合までとなっている。外出先からスマホで遠隔炊飯ができるので、帰宅後すぐに炊き立てのごはんを食べることができて便利だ。もちろんアプリから炊き上がり時間の変更や取り消しも可能。また内釜はコンパクトなおひつタイプなので、炊き立てをそのまま食卓へ運ぶことができる。

 家電の新カテゴリーを創出する先進的な製品をいち早く試すことができ、製品づくりにも参加できるこのプログラム。家電好きな方はぜひチェックしてみて欲しい。

パナソニック【Future Star Program】概要

製品:自動計量IH炊飯器
価格:4万6000円(税込 送料込み)
台数:200台(応募多数の場合は抽選)
応募受付期間:2022年11月15日~12月25日
お届け予定:2023年2月下旬予定

パナソニック
https://panasonic.jp/suihan/products/ax1.html