【モノ・マガジンTV】
つくるヒト
第1回:スクールバスをマルッと走る家に改造した人に会ってきました


バンライフって聞いたことありますか。

バンを内装し、走る居住空間にして、好きな場所を移動しながら生活するという優雅なライフスタイルのことです。海外では割と知られているようなんですが、日本でもちょこちょこ耳にするようになってきました。そのバンを内装する人をバンビルダーというんですが、

今回取材した鈴木大地さんもそのひとり。しかも鈴木さんがこの仕事を続けながら、その傍らで内装したのはインターナショナル ハーベスター社製のスクールバス「3800 DT 466」。バスの中とは思えない木材を多用した素敵な空間に仕上がってます。そこには様々な工夫も凝らされています。とにかくご覧になってください。きっとビックリしますよ。そして、このスクールバス、もちろん走ります!

鈴木大地(wataru ishikawa)

大工仕事の傍ら1年ほどかけて趣味で自分のメルセデスベンツのトランスポーターの内装をする。その写真をインスタグラムにアップしたところプチバズりし、そのままバンビルダーになった。
バンビルダー歴は4年ほど。
【Instagram】daichi_suzuki.jp