薄さ3㎜に7つの感動。ホットプレートの新しいカタチが導き出す New lifestyle!!


ここが凄い!!⑦「abien MAGIC GRILL S」のCooking Power!!

「焼肉」調理時間:約15分

王道の焼肉(牛たん・カルビ・プルコギ・ポテト)。250℃の熱と遠赤外線効果で、肉表面は焼目が付きカリカリ、中はやわらかく素材の旨味が楽しめる。時折、肉を焼く香ばしい匂いがするものの、焼ける音しかしない。室内で焼肉をするのは若干勇気がいるが、ここがabien MAGIC!!「匂い・煙・油つき」ほぼ出ない。カタログがいう一押しポイントに嘘はなかった。


「ハンバーグ」調理時間:約20分

大人から子供まで人気のハンバーグ。気温も上がり過ごしやすいので、部屋で使ったabien MAGIC GRILLのプレートを外し丸洗い。そのまま机を出してベランピング、インドアからアウトドアに変更だ!あっという間にジュワジュワと焼の音色が始まる。肉に火を通すよう蓋で閉じこめ蒸し焼きに。待つこと約20分。表面は「カリっ」と焼き上がり中はふっくらジューシー、肉の旨味爆発のハンバーグが焼きあがる。焼肉より若干脂は出るものの、ナイフでカットすればあふれんばかりの肉汁!!煙、匂いも少なく近隣は焼いていることすら気づかないはずである。


「餃子」調理時間:約15分

蒸し焼きはどうかと、生餃子を焼いてみる。小さじ1/2のごま油を投入し焼の音が始まる頃、水を入れ蓋をする。待つこと15分。均等に焼け、皮にいい色の焦げ目がついている。中の餡にも完全に火が通ってふっくらモチモチ。


「目玉焼き」調理時間:約5分

サーキットヒーター1番の特徴が出る目玉焼き。油いらず、そのまま卵をプレートに落とす。プレート下3㎜のヒーターから遠赤外線、250度の熱があっという間に旨さをとじこめる。卵白はあっという間に白くなり、卵黄に向けじわじわと迫っていく。プレート上をすべる目玉焼きは、普通にフライパンで焼くそれとは別物である。卵本来の旨味が凝縮。


「焼きおにぎり&銀鮭」 調理時間:各約20分

部屋に戻り〆の焼きおにぎりと銀鮭を焼く。

食材の旨味をギュッと閉じこめるabien MAGIC GRILLSは前述で記述してきた通りに料理を仕上げてくれる。

調理時間※:スイッチを入れてから料理の一品目が口に入るまでの最短時間

abien MAGIC GRILL Sは「シチュエーションを選ばないデザイン」「サーキットヒーターでムラなく焼ける」「片付けも楽なコンパクト設計」まさにMAGICなGRILLである。そして経済的でecoなGRILLでもある。

abien MAGIC GRILL S


電源AC100V 50/60Hz
消費電力約580W
電源コード約1.8m
本体色プレート:黒/スタンド:黒
プレート(スタンド込)プレート(スタンド込):
プレート約250×230×50(プレート深さ:21)
スタンド約220×57×72
本体質量約1.75kg
パッケージサイズ(W×D×H[mm])約400×272×83
ヒーターサーキットヒーター
温度設定2段階(強:約250℃/弱:約180〜200℃)
生産国韓国 Produced by JAPAN(J-FUN)
同梱物プレート
スタンド脚2種
取扱説明書(保証書付き) 
電源コード
店頭販売全国の家電量販店2022年3月10日

株式会社J-FUN https://abien-jp.com/

1 2
  • 昭和‐平成‐令和とグルメからファッション、ペット(猫専門)まで幅広いジャンルの情報誌を手掛ける。現在は、執筆の傍ら全国地域活性化事業の一環で、観光・地方に眠るお宝(ギアもの)ご当地グルメを全国旅取材する日々。趣味は街ネタ散歩とご当地食べ歩き。自宅は猫様の快適部屋を目指し、日々こつこつ猫部屋を造作中!!