【脇田家のウチゴハン Vol.20】
そのままでも美味しい冷凍食品にひと手間加えて激旨料理に大変身!


ビールが合いすぎる!冷凍水餃子に葱をたっぷり使って簡単アレンジ。

こんにちは!

お酒大好きズボラ料理家の脇田朋子です。

お酒と手抜きをこよなく愛するワタクシが手軽にできて手抜きには見えない(?)簡単メニューをご紹介してまいります。

今回は「冷凍食品を激旨料理に大変身」でございます。今やあらゆる国やジャンルの料理が冷凍食品になり、ご家庭でいつでも手軽に美味しく本格的な料理が楽しめるようになりました。

そこで身近な冷凍食品にひと手間加えて更に美味しく変身させていきたいと思います♪

今回アレンジする冷凍食品はこちらです。

「水餃子」(味の素冷凍食品㈱・232円税込)

あふれる肉汁と皮のもちもち食感が特徴の水餃子です♪

【水餃子のたっぷり葱まみれ】(2人前) 調理時間:8~10分


材料
冷凍水餃子  1パック
長葱  15cm
生姜  1/2片
サラダ油  大さじ1
ごま油  大さじ1
醤油  大さじ1
酢  大さじ1/2
胡椒  少々
パクチー  適量

作り方

 ① 長葱は縦半分に切り斜め薄切り、生姜は千切り、パクチーは3cm長さに切る。

② 水餃子は袋の表示通りに茹でて器に盛る。(電子レンジでも調理可能。)

③ ②に①の長葱と生姜をのせる。フライパンにサラダ油、ごま油を入れて強火にかけ、煙が出るまで加熱して長葱と生姜にかける。

④ ③に醤油、酢、胡椒をかけてパクチーをのせる。

細切りにした長葱と生姜にアッツアツの油を一気にジャーッ!とかけるのがポイントです。
熱い油をかける事で長葱や生姜の香りが立ち、油っこくなく美味しく召し上がれます。

香ばしいごま油と香味野菜の風味が冷凍餃子をお店で食べているかのような一品に仕上げてくれます。

これには冷えたビールか紹興酒のロックなどを合わせてみてはいかがでしょう?

  • 料理家、フードコーディネーター、栄養士、利酒師、ビアアドバイザー 食品卸商社にて居酒屋、レストラン、カフェなどの外食産業やデパ地下向けのメニューの提案を約12年間務める。結婚後は共働きで子育てをしながら「おうち居酒屋」などのイベントや料理教室を開催。酒飲みのアイデアが盛り込まれた簡単なのに見た目も「映える」おつまみレシピが、男女問わず酒好きの心をつかんでいる。最近では、コンビニで購入した食材を手軽に調理するおつまみとお酒とのマッチングをサイトで公開。簡単なのにおしゃれで気分があがると人気を呼んでいる。
  • https://wakitatomoko.com/