【脇田家のウチゴハン Vol.13】
チキンラーメンでやみつきになる意外なアレンジメニュー2品をご紹介!


こんにちは!
お酒大好きズボラ料理家の脇田朋子と申します。

お酒と手抜きをこよなく愛するワタクシが手軽にできて手抜きには見えない(?)簡単メニューをご紹介してまいります。

今回は「インスタント袋麺のお手軽アレンジ チキンラーメン」編でございます。
使用するインスタント袋麺は「チキンラーメン」(日清食品㈱)です。

言わずもがな、世界初のインスタントラーメンですね。
誰しも一度は食べた事がある唯一無二の麺とスープは郷愁を誘う味でございます。

それでは!「チキンラーメン」を使って2品のアレンジメニューをご紹介いたします。

「サクサクコールスローサラダ」調理時間:5~6分


材料(2~3人前)
チキンラーメン  1/2袋
市販のキャベツ千切り  1袋
コーン缶詰  大さじ5~6
らっきょう漬け  4~5個
マヨネーズ  大さじ2~3
(※味見をして調整して下さい)
ドライパセリ  お好きなだけ

作り方

① チキンラーメンは袋の上から砕く。
③ ②を器に盛りドライパセリをかける。

野菜が苦手な方でも食べやすいちょっぴりジャンクなサラダです♪
チキンラーメンのしょっぱさとカリカリ食感がアクセントとなり、ついつい箸が進んでしまうコールスローサラダです。もちろん、ビールとの相性は抜群です。
作り立てはもちろん、時間が経ってチキンラーメンがしんなりモチっとした食感になっても美味しいです。

「やみつきおにぎり」調理時間:7~8分


材料(2人前)
チキンラーメン  1/2袋
温かいご飯  多めに2膳分(約350~400g)
(※冷凍ご飯をレンチンしても可)
万能ねぎ(小口切り)  3~4本分
青のり  大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮)  小さじ1~2 
(味見をして調整して下さい)

① チキンラーメンは袋の上から砕く。
③ ②を器に盛る。

おつまみにもなるおにぎりができました♪
以前話題になったローソンの「悪魔のおにぎり」をヒントに考えてみました。
チキンラーメンがカリカリ食感のふりかけのようになり、オモシロ美味しいおにぎりができました。

ご飯の中にプロセスチーズを入れたり、紅ショウガを混ぜ込んでも美味しいと思います。

脇田朋子(Tomoko Wakita)
  • 料理家、フードコーディネーター、栄養士、利酒師、ビアアドバイザー 食品卸商社にて居酒屋、レストラン、カフェなどの外食産業やデパ地下向けのメニューの提案を約12年間務める。結婚後は共働きで子育てをしながら「おうち居酒屋」などのイベントや料理教室を開催。酒飲みのアイデアが盛り込まれた簡単なのに見た目も「映える」おつまみレシピが、男女問わず酒好きの心をつかんでいる。最近では、コンビニで購入した食材を手軽に調理するおつまみとお酒とのマッチングをサイトで公開。簡単なのにおしゃれで気分があがると人気を呼んでいる。
  • https://wakitatomoko.com/