ル・クルーゼが出張シェフサービス
「シェアダイン」とコラボ。
その新プランを試してみた


自宅でル・クルーゼの鍋を使った本格シェフの料理を味わう 

 自宅にシェフが来て料理を作ってくれる、出張シェフサービスが人気だ。
中でもシェアダインは、調理師などの資格をもつ専門家が集まっていると評判。
なんと鋳物ホーロー鍋で知られるル・クルーゼがこのシェアダインとコラボを開始したと聞きつけ、早速体験することに。

このサービスは、ル・クルーゼが昨年からスタートしている本当に豊かな生活を送るために、食の本質を学び、美味しく健康で、かつ賢く手軽な料理スタイルを提唱する「 UMAMI KITCHEN 」というプロジェクトで、「UMAM I 出張レストラン」の第一弾の企画である。

まずは、サイトにて会員登録を行い、その後シェフを選びながらプランを予約。
私は神奈川在住なので、同じく神奈川在住のおうちごはんシェフakiさんを指名。
プランも好みだったこともあり、すんなり見つかった。
そこから、akiさんとチャットでメニューなどを相談。

甘い味付けが苦手
生姜が効いているのが好き
息子はエビ好き
などなど。

そして今回は、ル・クルーゼを使った料理として、おかずポトフともろこしご飯をそのほか夏野菜の和風ピクルス、梅の豚巻、オクラとエビの煮浸し、ズッキーニのツナマヨ焼きと盛りだくさんのメニューが決まる。
そんなチャットのやり取りをしている間にル・クルーゼの鍋が自宅に届く。
そして事前に私は必要な食材を購入。今回は4372円。
あ、購入を頼めるプランもあるので、それはお好みで。

いよいよ当日。akiさんが訪問。
まずはキッチンのことや道具のことなどヒアリングからスタート。
コロナ対策も万全で料理が開始される。

おうちごはんシェフakiさん

もうここからは驚くことばかり。料理の手順や手際の良さ、ちょっとしたポイントなど料理のヒントがたくさん。
横で見ながら質問攻めに。
ここでは料理の手順などは割愛するが、
見た目も鮮やかな料理の数々に大満足なのでした。

梅の豚巻き
夏野菜の和風ピクルス
オクラとエビの煮浸し
ズッキーニのツナマヨ焼き

そしてもうひとつこのプランのすごいところが、ル・クルーゼの鍋をそのまま自宅で2週間試せるところ。

私も後日、もろこしご飯を作ってみました。
美味しくできた~!
akiさんのよりちょっと茶色のは、最後に醤油を回しかけたから。
失敗じゃないよ~。笑。
鋳物ホーロー鍋が気になっているヒトにもぜひ試して欲しいこのプラン。
ル・クルーゼ「ココット・エブリィ」があれば普通の白いご飯もびっくりするくらい美味しく炊けるよ。
また「シグニチャー ココット・ロンド」で煮物もふっくらできた。
料理の腕、上がっちゃうかもな。

https://www.lecreuset.co.jp/umami/project-sharedine-1.html
問ル・クルーゼジャポン pr.jp@lecreuset.com