#450 この後ろ姿にピンと来たら……1台いかが?

文/加藤文晶(モノ・マガジン編集部)

moweb

450 この後ろ姿にピンと来たら……1台いかが?
京商 『samurai 1/18スケール マツダ ファミリア(レッド)』
●価格:1万8000円+税 ●発売日:2020年11月末日
●スケール:1/18 ●素材:レジン ●ギミック:開閉機構なし ●カラー:レッド ●生産数:世界限定700台
●販売店舗:全国のミニカー販売店、またはインターネット販売
●WEBページ:https://dc.kyosho.com/ja/ksr18049r.html
●問い合わせ:京商 お客様相談室 TEL 046-229-4115

 陸・海・空のカテゴリーを網羅するラジコン総合メーカーとして名を馳せる老舗ホビーメーカーの京商は、ミニチュアカーでもグローバルな販売ネットワークをもち、世界中で多くのファンが存在します。現在、同社では『KYOSHO ORIGINAL』、『OUSIA』、『samurai』など多彩なオリジナルブランドのミニチュアカーをリリースしていますが、中でも日本車だけに特化した『samurai』は、実車と見紛うばかりのレジン(樹脂)製プロポーションモデルとして人気を獲得。そんなsamuraiのシリーズから、ちょっと気になる1台が発売になると聞き、いてもたってもいられず筆をとった(といっても、実際にはキーボードを叩いている)次第です。

1980年~1990年代のクルマが好きな筆者の琴線に触れた1台とは、1980年6月に発売されたBD型と呼ばれる5代目ファミリア。「ボディの角張ったカンジがいいんだよなぁ~」、「ファミリアといえば、やっぱり赤だよなぁ」などと懐かしさを覚える人も多いことでしょう。この5代目ファミリア、当時の人気は相当なもので“二強”と呼ばれたトヨタ・カローラと日産・サニーを抑えて月間販売台数ナンバーワンを何度も獲得。販売開始から27カ月で100万台超えも達成、これは当時の世界最短記録なのだとか!

また、装備も充実していてマツダ車初となる横置きFFレイアウトの採用、新規開発されたプラットフォーム、4輪ストラットサスペンション、フルフラットにできるフロントシート&多彩なシートアレンジなど新機軸が満載! ちょっと面白いところではサーフボードをルーフに載せたスタイルがブームになり、『陸(おか)サーファー』という言葉も5代目ファミリアがルーツと言われています……と実車の説明はこれくらいにして、ここからはミニチュアカーの説明を。

サイズは全長約220mmの1/18スケール。ボディラインの美しさ、実車と見紛うほどの塗装、合わせ品質の高さはsamuraiならではの特筆すべきポイントといえるでしょう。ダイキャスト(金属)製ではないのでドア、ボンネット、リアハッチが開閉するギミックはありませんが、ファミリアの特長を捉えたプロポーションはもちろん、内装もしっかりとつくり込まれているので所有欲も満たされることでしょう。お部屋の中に飾れば、立派なインテリアアイテムとしても活躍すること間違いなし! 販売数が世界限定700台の希少なモデルなだけに、欲しいと思った人は早めにゲットすることをお勧めします。

最後に告知をひとつ。我が編集部の乗り物担当である副編集長のサク☆ライダーが京商のWEBサイトでトヨタスポーツ800についてアツく語っています。素敵な写真が満載ですので、こちらもぜひご覧ください!
URLはこちら → https://kyosho-minicar-toys-blog.amebaownd.com/posts/10258036

samurai 実車正面samurai 写真正面上が実車、下がsamuraiの写真。アングルの違いこそあるが、このふたつの写真を見比べてみれば、samuraiのクオリティがいかに高いかが理解できるだろう。

samurai 1/18スケール マツダ ファミリア(レッド)正面samurai 1/18スケール マツダ ファミリア(レッド)背面samurai 1/18スケール マツダ ファミリア(レッド)側面<先代の4代目から受け継いだ3ドアハッチバックボディ。直線基調のデザインでまとめられたフォルムが精悍なイメージをアピール。

1980年のクルマであることを物語るフェンダーミラー。ホイールも当時はスチール製が標準装備でアルミホイールはオプション設定だった。1980年のクルマであることを物語るフェンダーミラー。ホイールも当時はスチール製が標準装備でアルミホイールはオプション設定だった。

機能的かつスポーティなデザインが大きな特長だったインテリアの再現性もピカイチ!機能的かつスポーティなデザインが大きな特長だったインテリアの再現性もピカイチ!

※本ページ掲載の写真は、クリックすると拡大してご覧いただけます。