[#203]リポDでMerry X’mas!

写真/鶴田智昭(WPP) 文/上岡篤(モノ・マガジン編集部)


moweb

リポビタンD

しばらくご無沙汰しておりましたこのmoWEBですが、ちょっと面白い&期間限定のネタがありましたのでご報告を。

昨年に発売開始50周年を迎えた、大正製薬の「リポビタンD」。
「ファイト~イッパ~ツ!」のCMでおなじみなのは言うまでもないが、 あの茶色透明のビンと青いラベルでもおなじみだろう。そのイメージを大きく変えてしまう限定バージョンが手元にある。
緑と赤のボトル。そう、クリスマス限定バージョンだ。

「限定クリスマスボトル リポビタンD」は、もちろん非売品。
このクリスマスの時期に初めて作られたもの。 いままでだと看板商品であるリポビタンDでこのような試みをすることはなかったが、 「もっと若い世代の人にリポビタンDを飲んでもらいたい」という思いもあり、 実現したという。う~ん、かなり新鮮。

一見アルミ缶に着色してあるようにも見えるが、実はビン。この種の栄養ドリンクはビンでの販売しか認められていないからだ。その着色はなかなか美しく、赤と緑それぞれにラメが入っていて、 なかなか手が込んでいる。
派手ではないがキラキラと光り、クリスマス気分を盛り上げてくれる?だろう。あ、中身は通常のリポビタンDと同様なので、お間違いなく。

さて。
コンビニに行っても、ドラッグストアに行っても買えないこの「限定クリスマスボトル リポビタンD」はどうしたら手に入るか? 12月23日(火)に都内3ヵ所で行われる無料サンプリングで 手に入れることができる。

クリスマス直前の都内……。買い物をする人でごった返しているだろうが、 手に入れたい方は、ぜひサンプリング会場へ足を運んでほしい。

でも。手に入れても、もったいなくて飲めなそう……。

リポビタンD
限定クリスマスボトル リポビタンDのボトルをよく見てみると、ラメ入りの着色がされていることがわかる。ちょっとゴージャス気分。

リポビタンDノーマル
こちらは通常ボトルのリポビタンD。1962(昭和37)年に発売され、昨年で50周年。栄養ドリンクでは押しも押されもせぬ存在だ。

リポビタンDfeel
「リポビタン」の名称を冠した同社栄養ドリンクは、現在20種類以上! 女性用には糖類ゼロの「リポビタンファイン」など多彩なラインナップ。おやすみ前に飲むと効果的な「リポビタンフィール」は、もちろんカフェインゼロ。

リポビタンD告知
「限定クリスマスボトル リポビタンD」の
無料サンプリングは、
12月23日(火) 15:00から
恵比寿駅西口 三井住友銀行前
渋谷駅 渋谷マークシティ前
新宿駅西口 小田急ハルク前
でそれぞれ開催。
予定数がなくなり次第終了なので、ご注意を!
問サンプリング事務局 03-4396-8803
http://www.taisho.co.jp/lipovitan/campaign/xmasbottle/