ZIPAIR コラボ・エコバッグ

2021.03.14
ZIPAIR コラボ・エコバッグ

ZIPAIRは、LDH kitchenが運営しEXILE TETSUYAがプロデュースする「AMAZING COFFEE」とコラボレーションし、昨年12月19日に就航した成田/ホノルル線の機内において、コーヒーの提供とオリジナルコラボレーションエコバッグの販売を開始した。折りたたんで携帯できるポーチ付き。収納用ポーチは便利なカラビナ付きで、鞄やベルトループなどに装着して携帯することができる。デザインはシンプルなブラック。バッグの両側にそれぞれ、「ZIPAIR」「AMAZING COFFEE」のロゴが入っている。限定1,000個で、国際線機内販売のため消費税免税となっている。

オリジナルコラボレーションエコバッグ:2,500円、発売中
www.zipairtokyo.com

林大策
  • 1970年生まれ。愛知県での高校時代、航空雑誌に掲載されていた運動能力向上研究機T-2CCVや短距離離着陸実験機“飛鳥”を観られるのが近郊なのを知り、飛行場通いが始まる。岐阜基地では空自の新型練習機XT-4のテストを、名古屋空港では退役間近だった旧主力戦闘機F-104Jの整備を目撃。また、航空宇宙産業の中心地と謳われている東海エリアに居ることもあって、航空機との“運命的出会い”を感じる。以来、航空専門誌『航空ファン』で「ヒコーキを楽しむための新製品情報」を担当しながら、飛行場通いと航空グッズ探しに没頭する日々を送っている。