【脇田家のウチゴハン Vol.17】コンビニアレンジ編 調理時間僅か5分!「角煮のメロンパンバーガー」


こんにちは!

お酒大好きズボラ料理家の脇田朋子です。

お酒と手抜きをこよなく愛するワタクシが手軽にできて手抜きには見えない(?)簡単メニューをご紹介してまいります。

今回は「コンビニ食材あれこれアレンジ」でございます。コンビニでいつでも開いていてすぐ近くにあって今更ながら本当に便利ですよね・・・そこで!!

使用する全ての食材はコンビニで調達し、簡単だけど旨くて楽しいレシピ(そしてお酒にも合う♪)をご紹介してまいります!

今回コンビニ(セブン-イレブン)で購入した食材はこちらです。

・金の豚角煮
・メロンパン
・レタスサラダ
・マヨネーズ

こちらで意外な組み合わせのびっくりバーガーを作ってまいります♪

【角煮のメロンパンバーガー】(1人前) 調理時間:5分


材料
豚角煮  1パック
メロンパン  1個
レタスサラダ  1/2パック
マヨネーズ  小さじ2

作り方

① メロンパンの厚さを半分に切る。

② ①の底のメロンパンににマヨネーズを塗る。

③ ②にレタスサラダをのせる。

④ ③に電子レンジで温めた豚角煮をのせて、上のメロンパンで挟み器に盛る。

付け合わせにはコンビニのホットスナックコーナーにあるフライドポテトに青のりをかけて添えてみました。

フライドポテトはオーブントースターの天板に広げて約200℃で5~7分焼くと揚げたてのようなカリッとした食感が楽しめます。

ちょっとびっくりな組み合わせですが、メロンパンの甘さと豚角煮のしょっぱさがクセになるバーガーです♪冷えたビールやハイボールと一緒にお楽しみいただきたいです。

実はヒントとなったのは本場の飲茶にあったチャーシューを甘いパン生地で包んで、さくっりと焼き上げたメニューなんです。それを自宅で試したくてアレンジしたら想像以上にハマりました。是非、皆様もお試し下さい~。

  • 料理家、フードコーディネーター、栄養士、利酒師、ビアアドバイザー 食品卸商社にて居酒屋、レストラン、カフェなどの外食産業やデパ地下向けのメニューの提案を約12年間務める。結婚後は共働きで子育てをしながら「おうち居酒屋」などのイベントや料理教室を開催。酒飲みのアイデアが盛り込まれた簡単なのに見た目も「映える」おつまみレシピが、男女問わず酒好きの心をつかんでいる。最近では、コンビニで購入した食材を手軽に調理するおつまみとお酒とのマッチングをサイトで公開。簡単なのにおしゃれで気分があがると人気を呼んでいる。
  • https://wakitatomoko.com/