【脇田家のウチゴハン Vol.6】


こんにちは!
お酒大好きズボラ料理家の脇田朋子と申します。

お酒と手抜きをこよなく愛するワタクシが手軽にできて手抜きには見えない(?)簡単メニューをご紹介してまいります。

今回は「リモートワークのランチにもおススメ!インスタント袋麺のお手軽アレンジ チャルメラバリカタ豚骨」編でございます。
使用するインスタント袋麺は「チャルメラバリカタ豚骨」(明星食品㈱)です。

インスタント袋麺の豚骨ラーメンで定番と言えるロングセラー商品ですね。
ノンフライの極細麺はわずか90秒で茹で上がり、まさにバリカタ食感でコクのある豚骨スープによくからみます。

それでは!「チャルメラ バリカタ豚骨」を使って2品のアレンジメニューをご紹介いたします。

1 2
脇田朋子(Tomoko Wakita)
  • 料理家、フードコーディネーター、栄養士、利酒師、ビアアドバイザー 食品卸商社にて居酒屋、レストラン、カフェなどの外食産業やデパ地下向けのメニューの提案を約12年間務める。結婚後は共働きで子育てをしながら「おうち居酒屋」などのイベントや料理教室を開催。酒飲みのアイデアが盛り込まれた簡単なのに見た目も「映える」おつまみレシピが、男女問わず酒好きの心をつかんでいる。最近では、コンビニで購入した食材を手軽に調理するおつまみとお酒とのマッチングをサイトで公開。簡単なのにおしゃれで気分があがると人気を呼んでいる。
  • https://wakitatomoko.com/