バルミューダvsダイソン!? 注目の全方向型スティック掃除機の違いを探る!【後編】


バルミューダの『BALMUDA The Cleaner』とダイソン「Dyson Omni-glide」。全方向型スティック掃除機の違い。前編に続いて、後半は実際に使ってわかった違いについて解説します。

まず二つの掃除機の1番の違いが、写真を見るとわかるのですが、実際に使うとサイズ、重さともに大きく異なります。このため使い勝手も異なってきます。

バルミューダのサイズは幅300×奥行き165×高さ1240mmで、質量は約3.1kg。それに対してダイソンは幅208×奥行き132×高さ1077mmで、本体質量は約1.9kgです。バルミューダが約16cm長く、ダイソンが約1.2kg軽いということになります。これが使い勝手に大きな違いを生み出しています。

1 2 3
コヤマタカヒロ
  • デジタルガジェット&家電ライター。大学在学中に男性ファッション誌でライターデビューした後、PCやデジタルガジェット、白物家電を専門分野として執筆活動を展開。家電のテストと撮影のための空間、家電スタジオ「コヤマキッチン」を用意。米・食味鑑定士の資格を所有。モノ系以外にビジネス記事やインタビューなども手掛ける。執筆以外に企業のコンサルティングやアドバイザーなども。
  • https://community.camp-fire.jp/projects/view/208602