好きな時に 思いのまま  
文/下川冬樹  
 
通勤に最適なシティコミューター登場!

なかなか思いっきり大きな音を出せる環境にない金管楽器プレーヤーに朗報。
複雑なスタイルチェンジ一切なしに、リアル美音を聴きながら自宅での演奏を存分に堪能できる、 いまこそ絶対欲しい魔法のようなヤマハの消音アクセサリーを発見。

 自宅演奏の愉しみを 広げるサイレントブラス


優雅に河原でトランペットを吹 くのも一興だが、現実問題として、 趣味の金管楽器で思いっきり音を出して演奏を存分に愉しめる環境 にいる人は限られている。そこで、 ヤマハから画期的な提案だ。ヤマ ハの『サイレントブラス』は、装着していることすら忘れてしまう 小型軽量のピックアップミュート。独自のデジタル技術による「ブラスレゾナンスモデリング」を搭 載した『パーソナルスタジオ』を組み合わせて、まるでミュートを付け ていないかのようなリアルな響き をイヤフォン等で聴きながら演奏 きる、消音プレイの救世主 なのだ。吹いているうちに情感極 まって、いつも以上に盛り上がって ブローしてしまっても、周りには一 切聴こえていないので一抹の心配 も無用。自宅で過ごす時間の長い昨今だが、家族や近所に遠慮する ことなく、好きなときに思いのまま に好きな楽器を演奏すればいいのだ。

楽器ごとに専用のミュートがラ インナップされているので、現実的 に自宅ではなかなか演奏するのが難しかったチューバやトロンボー ンなどの巨大楽器もOK。演奏し た音を録音して、後から聴けるのもいい。オーディオプレーヤーや スマートフォンと 繋いで、音楽再生 をバックにカラオ ケ演奏もできる。つまり憧れのアー ティストと勝手に コラボできるとい うわけだ。こりゃ、 マジで愉しいゾ!ちなみに、弦楽 器派ならソリッド なデザイン美が魅 惑的なヤマハのサ イレントシリーズ を使うという手もアリ。ヤマハで自宅楽器演奏会計画 など可能性は無限大だ!

SB7X 価格2万900円
トランペット・コルネット用の「サイレントブラス」。小型軽量化されたピックアップミュート PM7X と、心地よい響きを実現 する「ブラス レゾナンス モデリング」搭載のパーソナルスタジオ STX-2を組み合わせたセット。



SB3X
楽器が本来持つ音程感 や吹奏感のよさはその ままに、大幅に軽量・ 小型化したホルン用の ピックアップミュート。 価格2万8600円※。

SB5X
こちらはテナートロン ボーン、テナーバスト ロンボーン用のピック アップミュート。楽 器と の装着バランスも絶妙 だ。価格2万7500円※。

SB6X
フリューゲルホルン用の ピックアップミュート。 楽器に合わせて少々大柄 だが、それでも専用ミュ ートとしてはコンパクト だ! 価格2万7500円※。



SB1X
チューバ用のピックアップミュート。 音程感、吹奏感のよさはそのままに、 分解することでコンパクトに収納す ることが可能だ。価格7万4800円※。

 
SB2X
ユーフォニアム用のピックアップミ ュート。これを使えばユーフォニア ムを自宅で吹けるって奏者にはとっ ても幸せなこと。価格3万9600円※。
※パーソナルスタジオ STX-2 を組み合わせたセットの価格


 サイレントブラスの特長


小さく軽く着脱しやすいデザイン


優れた消音性能に広い音域にわたる音程の安定感や息抜けのよさを実 現しつつも、従来モデルよりも大幅に軽量コンパクト化を達成。ベル の着脱も非常になめらかスムーズに行うことができる

ベルに収まるサイズ

「サイレントブラス」を楽器に 装着したままでケースに収納す ることが可能。楽器の出し入れ から演奏までアクセススムーズ =演奏する時間、機会が増えて いいことづくめ!

最適化された 小型マイクロフォン

内蔵小型マイクロフォンは性能 はもちろんのこと、搭載位置や 周辺構造も含め、「ブラス レ ゾナンス モデリング」の効果 を十分に発揮できるよう最適化 されているのがミソだ。

装着を忘れる ほど軽い

軽量コンパクト化もう れしいトピックだが、そ れ以上に楽器装着時の バランスがよく、 演奏 時の負担が大幅に軽減 されているのがうれしい



 ヤマハのサイレントシリーズ



サイレントバイオリン YSV104
「SRT POWEREDシステム」を搭載 し胴鳴感や音色の変化の再現が可能。 アコースティックと同様のフォルムで 持ち替えの違和感もなし。茶・黒・赤 の3色展開。価格10万9780円。※弓・ ケース等のセットモデルもあり。

サイレントビオラ SVV200
ソリッド感とほどよい丸みが融合した美しいサ イレントビオラだが、肝心の音質も従来の アコ ースティックビオラの演奏感をそのままに静粛 性を実現。価格18万1500円。。

サイレントギター SLG200S
細めのネック形状に弦長634mm スケールを採用。高い静粛性と SRT パワードピックアッ プシステ ム搭載による高音質アコースティ ックサウンドを実現。個性際立つ クリムゾン レッドバーストカラー がイチオシ。ナイロン弦仕様もラ インアップ。価格8万300円。



サイレントベース SLB300
「SRT POWEREDシステム」を駆使し 自然な音と響きを実現した新タイプのエ レクトリックアップライトベース。静粛 性と可搬性重視のセミソリッドボディ構 造が印象的。価格37万5100円。

 
サイレントチェロ SVC110S
演奏性の高いクラシック向きモデル。細かい弓使い に応える重厚な音と3段階のリバーブ機能で豊かな 表現が可能。弓・ソフトケース等のセット。価格 31 万9000 円。*他ステージモデル・軽量モデルあり。


 ココにも注目!


#おうち音楽 企画を展開中

大人の音楽レッスンや、ヤマハミュージックレッスン講師 陣たちによる在宅セッションなど、お家音楽企画をSNS で続々配信中。こちらも必見だ!

サイレントブラスの動画配信中

サイレントブラスの楽しみ方や使い方、 特長等は動画で確認できる。またア ーティストによる試奏もアップされて いるので、美音を確認してみよう。

■動画はこちらから!
https://www.youtube.com/watch?v=3Wqm8ep5zDs



自宅にいながら合奏 SYNCROOM

「SYNCROOM(シンクルーム)」は自 宅から複数人で合奏が愉しめるオンラ イン遠隔合奏サービス。インターネット 回線を通じて遠隔地間の音楽合奏を実 現し、最大5 拠点までの複数のユーザー 同士でのオンラインセッションが愉しめ る。いま、楽器ファンが最も活用したい ヤマハの粋な無料サービスだ。6月頃 公開予定で、現在β版が無料公開中だ。

URL:https://syncroom.yamaha.com



■お問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打ご相談窓口

https://jp.yamaha.com/support/






カテゴリー: recommend | 投稿日: 2020年5月2日 | 投稿者: moweb