【編集長のイチオシ!】
第9回:エンジンで語る日・米・英・独のオートバイ


快適な移動手段としてバイク人気が盛り上がっている昨今、バイク全体のスタイリングの違いだけでなく、走りの原動力となるエンジンの性格も国によって異なる。エンジンの違いを知り、もっとバイクを楽しもう。

 スポーツ、クラシック、クルーザーにアドベンチャー等、まずバイクのデザインに目がいきがちだが、視覚や聴覚、そして走ることで得られる体感とより多くの感覚を刺激するエンジンもまたライダーの心を大きく動かす。そんなバイクのエンジンには幾つもの種類があり、個性や魅力も国によっても異なる。バイクは走り出したら、自身の姿を見ることができず、見た目よりもエンジンのフィーリングがより重要になってくる。自身の所有欲を満たしてくれる見た目とともに、走ることでライダーの心を高揚させ、また満たしてくれる自分好みのエンジンを見つければ、よりバイクライフが楽しく充実したものになるはずだ。

ニッポンの単車

日本車を代表するエンジンである直列4気筒エンジンをご紹介。シリンダーと呼ばれる金属の筒をクランクシャフトに沿って1列に4つ並べた形状のもので、その特長は振動が少なく、高回転までスムーズに回るところ。パワフルな走りも生み出し、安心感と余裕のある走りを求める日本のビッグバイクに最適だ。

ホンダ CB1300 SUPER FOUR
価格156万2000円~

大人の雰囲気を漂わせる“威風堂々”としたスタイリングに余裕に溢れる走りと直列4気筒の気持ち良い吹け上がり、そして上質で快適な走りを実現してくれる先進の電子制御デバイスを搭載したホンダが世界に誇る大型ロードスポーツのフラッグシップモデル。
ホンダお客様相談センター/0120-086819

スズキ ハヤブサ
価格215万6000円

Ultimate Sport(究極のスポーツバイク)を開発コンセプトとして、高い空力特性を持つ独特のデザインや優れた走行性能で国内外問わず、多くのライダーから注目されるスズキのフラッグシップモデル。昨年発売された3代目は、先進の電子制御システムも搭載する。
スズキお客様相談室/0120-402-253

ヤマハ MT-10
価格192万5000円

トルクフルな走りと軽快なハンドリング、そして先進的なデザインが魅力のネイキッドスポーツMTシリーズの最高峰モデル。スーパースポーツモデル「YZF-R1」をベースに日常での使いやすさと爽快な加速感を実現、ベテランライダーを唸らせる一台となっている。
ヤマハ発動機カスタマーコミュニケーションセンター/0120-090-819

アメリカの単車

 次にワイルドな見た目のアメリカのバイク等に搭載されているのがVツインと呼ばれるふたつのシリンダーをV字型に配置したエンジン。コンパクトに車体に搭載することができ、また角度によって見た目や特性を変えられるのが特長。V字の角度を狭くすると振動の大きな低回転型エンジン、また角度を広げると振動の小さな高回転型エンジンとなる。

インディアンモーターサイクル スカウト
価格179万9000円

時代を超越したスタイルとモダンなデザインを融合させたボディに先進のVツインエンジンを搭載したクルーザーモデル。扱いやすいパワーと軽量設計、また鋳造アルミフレームとローシートが安定感のある走りとハンドリングを生み出し、快適なライドを実現する。
ポラリス ジャパン/https://www.indianmotorcycle.co.jp

インディアンモーターサイクル FTRカーボン
価格250万9000円~

アグレッシブなフォルムのボディにストリートチューンが施されたVツインエンジンを搭載したレトロスポーティなネイキッドモデル。パワフルな走りとシャープなハンドリングで街もツーリングも楽しく爽快。メーターには先進の液晶タッチパネルが採用されている。
ポラリス ジャパン/https://www.indianmotorcycle.co.jp

イギリスの単車

昨今人気のクラシカルなスタイルの元祖となる英国のバイクを代表するエンジンが、ふたつのシリンダーを地面に対して垂直に配置したバーチカルツインエンジン。その特長は低回転からの力強いトルク感で、特に低中速域で心地良い走りを楽しめるのが魅力となっている。

トライアンフ スピードツイン900
価格113万8000円

スタイリッシュなボディデザインとパワフルな加速とサウンド、そして軽快なハンドリングが魅力のネイキッドモデル。新型はライディングポジションをはじめ、シート高やシートのクッション性が見直され、より快適な乗り心地が実現されたモデルとなっている。
トライアンフモーターサイクルズジャパン/03-6809-5233

トライアンフ ボンネビルT100
価格131万9000円

往年の名車のテイストを現代に蘇らせつつ、機能性や走り、そしてスタイリングをアップデートしたモデル。こだわりのディテールをはじめ、俊敏な走りと扱いやすさ、そして心地良いサウンドがライダーの気分を盛り上げ、幅広いライダーに走る歓びを与えてくれる。
トライアンフモーターサイクルズジャパン/03-6809-5233

ドイツの単車

アドベンチャーモデルの王様を擁するドイツのバイクを象徴するエンジンが水平対向エンジン。ふたつのシリンダーが左右に水平に突き出し、ピストンが向き合いと反発を繰り返す。その特長は低重心による走行安定性、また独特の鼓動感も魅力となっている。

BMW R nineT
価格227万円

無駄を削ぎ落としたボディに伝統的な水平対向2気筒エンジンを搭載。純粋にバイクを楽しんで貰いたいと作られたクラシックなロードスターモデルは、パワフルな走りと独特な鼓動感、そして豊富に用意されたオプションパーツによるカスタマイズが魅力となる。
BMWカスタマー・インタラクション・センター/0120-269-437

BMW R1250GS Adventure
価格238万9000円

存在感溢れる雄大なボディと快適な走りを支える先進の機能と装備でアドベンチャーバイクの最高峰として君臨するモデル。最新モデルは、アダプティブ・ヘッドライト機能や多彩なライディングモード、そしてスマホとディスプレイを繋げる機能等も搭載されている。
BMWカスタマー・インタラクション・センター/0120-269-437

文/安室淳一


今号は夏の合併号 特集を含む最新号は絶賛発売中です!

企画を含むモノ・マガジン8-16,9-2合併号『傑作品をもう一度』は、書店、コンビニ、オンラインで絶賛発売中。モノ・マガジン公式オンラインストア https://m­onoshop.biz でもお求めいただけます。オススメ!

  • モノ・マガジン&モノ・マガジンWEB編集長。 1970年生まれ。日本おもちゃ大賞審査員。バイク遍歴とかオーディオ遍歴とか書いてくと大変なことになるので割愛。昭和の団地好き。好きなバンドはイエローマジックオーケストラとグラスバレー。好きな映画は『1999年の夏休み』。WEB同様、モノ・マガジン編集部が日々更新しているFacebook記事も、シェア、いいね!をお願いします。@monomagazine1982 でみつけてね!