【#SPECIAL】槙田紗子のSako's Report 04  
文&写真 /槙田 紗子  
 

みなさんこんちにちは。先日22歳になったばかりの槙田紗子です!いぇい!今年ももう少しで終わると思うと恐ろしいです。
そして急激に寒くなりましたね。日本の冬は長いですよ、寒いのキライです。風邪には気をつけて。

念願の食レポで文と写真を担当!

今回はなんと、お寿司屋さんに行ってまいりました!モノマガジンのロケで食レポをやりたいとずっと思っていたんです。しかも先日ツイッター上で寿司が食べたすぎて「寿司」でググったときの画像一覧のスクショで飯テロをかますほど寿司が食べたい日々だったので、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
そして今回はマイカメラで写真を撮ってみました!まだまだ写真も文章も下手くそですがお付き合い下さい。
行って参りましたのは、原宿竹下通りにあります【鮨ノ場】さんです!
竹下通りにお寿司屋さんがあるなんてみなさん知ってました?ビックリですよね~~

寿司食いねぇ!セブン イレブンの二階です。

実はこのお店『回らない回転寿司』なんです。店内はカウンター席でスッキリとした空間。一席につき一つタッチパネルがついており、タッチパネルで注文をするとオリジナル特急レーン(オートウェーター)でお寿司が席の前まで届くのです。近未来感、、、


早速注文してみる。マグロ3種盛り(税抜き480円) 10秒後、ガーーーーッというレーンの音が。速っ!!!!!めちゃめちゃ勢いよく寿司が出てきた。なにこれ、面白い。楽しい!
というか注文してから出てくるの早くないですか。


美しいピンクだ。
早速食べてみる。
ウマっっっ。480円?ですよね?という感じ。変な話、お寿司ってピンキリじゃないですか。あまり安いチェーンのお寿司屋さんには期待していなかったというのが正直なところですが、、これは美味しい。竹下通りでこのクオリティのお寿司食べれちゃうの?(笑)贅沢すぎる。いいんですかい。

安くて美味しいお寿司を提供できるのはワケがあるらしい。
鮨ノ場さんはあの有名な牛角温野菜グループ。なので流通ルートが完成しているのです。
流通含めコロワイド社がやっているので安く仕入れることができるため、高級店と同じクオリティのものを安く提供できるらしいです。
なるほど。

お寿司といえばJAPANESE FOOD。海外からのお客さんも多いそうです。タッチパネルは日本語・英語・韓国語・中国語に対応。ワールドワイド。
あえて英語で注文とかしてみる(笑)。


普通のお寿司屋さんではあまり見ないメニューもたくさんありました。その名も「野菜でお寿司」。
うそーん。芽ネギなら大好きだけど、パプリカアスパラあたりは未知すぎて怖い。怖いけどパプリカのお寿司を食べてみた。ウマっ。
アリかよ!全然アリ(笑)。野菜自体が美味しい!
バジル付きです。みんなも是非トライしてみて。

昼からがっつり食べてしまった。しかも仕事なのに(笑)。

炙りトロは岩塩で食べるのが美味しいです!
噛む必要がないほどやわらかい。トロけるってこういうこと!?
トロだけになっつって。

大アナゴ握り。でかい。
これ、360円。マグロのたたきと比較。

デザートにプリンを頼んでみたのですが、プリン屋さんのプリンみたいでした。どこまでもクオリティ高い。大満足!

あと、アルコールも充実しているんです。
ビール、ハイボール、日本酒、焼酎、ワイン、カクテル類とメニュー豊富。
かなりのみたかったですが我慢(笑)。
サラリーマンの方なんかお仕事帰りに一杯。寿司と一緒にどうですか。


鮨ノ場が大事にしている4つのキーワード

●楽しい
タッチパネルで選ぶ楽しさ

●美味しい
安くていいお寿司を

●快適
席幅が広い。一人一つ箸や醤油の置き場所。人の回転を速くしようというよりは、長くいるお客様には一貫でも多く食べてもらいたいという気持ち。
人席に一つ電源。Wi-Fiあり。

●気軽
竹下通りという場所

サービス精神の塊、、、、個人的にコンセントを刺せる電源が人席に一つ付いているということがかなり嬉しいポイントでした(笑)。若者は携帯を充電したくて電源のあるお店探すじゃないですか(笑)。ここなら充電しながら美味しいお寿司食べれちゃいますからね。最高。
Wi-Fiもありますからここなら速度制限の恐怖からも解放されますよ。

鮨ノ場さんは現在浅草新仲見世通り店、原宿竹下通り店、青山オーバルビル店、渋谷文化村通り店の4店舗。
場所に寄って客層は変わりますが、私の行った竹下通り店は取材中も若い子たちがたくさんいましたよ。中学生くらいのときって竹下通りでめっちゃ遊ぶじゃないですか。中学生がランチにお寿司食べれる時代ですよ。良い時代。
青山店なんかは女性のお客さんが6割を占めているそうです。

総括

とにかく、想像以上に美味しくてびっくりでした!
しかもここなら一人でも余裕でこれちゃうというのが私的に最大の魅力。お寿司って、いきなり食べたくなるじゃないですか。そんでもって一回食べたくなるといても立ってもいられなくなるじゃないですか。鮨ノ場さん、プライベートで行くと思います(笑)。
みんなも是非行ってみて下さい!!!ごちそうさまでしたー!!


◇ Profile ◇
槙田紗子【Makita Sako】
1993年11月生まれ神奈川県出身。
アイドル&ガールズ・ロックユニット
PASSPO☆メンバー。

PASSPO☆
 http://passpo.jp/
各ジャンルの著名人へ直撃インタビュー!
「槙田さんのマキタジャーナル」も要チェック!
 http://www.ohtabooks.com/makita-j/


インフォメーション
【鮨ノ場】
「回らない寿司」をテーマにした都市型特化の寿司店。回転レーンを廃し、新たに開発した特急レーン(オートウェイター)を使うことで、店舗スペースの狭小化や迅速な提供を可能としている。また、巨大フードグループの利点を活かし、独自の素材調達とそれに伴うリーズナブルな商品提供ができるのも特長だ。自慢のマグロは赤身~大トロまでバリエーション豊富。特に塩で食べる炙りの大トロは絶品だ。他にも女性向けの野菜たっぷりなヘルシー寿司や、槙田記者のインプレッションもあるようにスイーツ系も充実している。また、意外にも思えるがコーヒーもあり。豆からこだわったコーヒーは食後にテイクアウトで注文するのが良いだろう。
 2015年9月に青山に一号店がオープン、現在は原宿や渋谷など続々と店舗数を増やしている。詳しくは公式サイトをチェックしてみよう。

http://www.sushi-nova.com/


取材協力

鮨ノ場(原宿竹下通り店)
東京都渋谷区神宮前1-6-12 ITOBLDG2FD
問03-6455-5227
営業時間: 11:00~23:00
(ラストオーダー:22:30)
※テイクアウト可能








カテゴリー: モノ・エンタメ | 投稿日: 2015年12月10日 | 投稿者: moweb

バックナンバー 一覧