Dream5が誇るイケメンダンサーはダジャレ好き? 高野洸インタビュー
文/モノ・マガジン編集部  
 

NHK教育テレビの天才テレビくんのユニット育成企画から生まれたダンス&ボーカルユニット「Dream5」。昨年度には大人気アニメ『妖怪ウォッチ』のテーマソング『ようかい体操第一』などを担当、一躍注目を集めた。現在は『ようかい体操第二』で更なる注目を集め、オリコンチャートでは4位を獲得した。今回は、唯一の男性メンバーである高野洸さんに、歌の聞き所や最近のはまっている事などについてお伺いした。
Dream5 高野洸さんにインタビュー

mono:
最新曲の『ようかい体操第二』の聞き所、注目ポイントとはどんなところでしょうか。
高野さん:
そうですね。今回は『ダン・ダン ドゥビ・ズバー!』と違って結構、ゆる~い感じです。でも、これまで通り、子供も大人も一緒に楽しく歌って踊れる歌になっていると思います。

mono:
仰る通り、一緒に踊れる楽しさが『ようかい体操 第二』の魅力のひとつだと思いますが、高野さんが考える踊りのポイントとはどんな所でしょうか。
高野さん:
歌には”~フラメンコ”というフレーズがあるのですが、その際にフラメンコを踊るように体を伸ばすんです。その際、身体のラインが綺麗な弓なりになるように反らすのが結構、難しいですよ(笑)

mono:
(実際にやってみると)ゆるそうに見えて確かにキツイですね。
高野さん:
そうなんです。手の先までピシっと伸ばして停止するのが意外と厳しく、良いストレッチにもなりますよ。

mono:
他の部分も一見するとゆるそうに見えますがいい運動になりますね。
高野さん:
そうなんです。フルコーラスでしっかり踊ると汗びっしょりになります。子供も大人も安心して踊れるので、是非MVなどを見て体験してもらえれば嬉しいですね。

mono:
個人的な事もお伺いしたいのですが、最近高野さんが嵌っている事は何ですか?
高野さん:
うーん。そうですね。親父ギャグですかね。

mono:
親父ギャグ。ダジャレ……ですか?
高野さん:
それです。今、自分としても流行らせたいと思っているのがありまして。

mono:
是非、お聞かせ下さい。
高野さん:
では、言いますね。高野洸はあきらめない!

 …………

mono:
… ありがとうございます。(横にいる)マネージャーさんは厳しい顔をしてますが。
高野さん:
きびシーン。

 …………

mono:
ありがとうございます。今日の所はこちらで結構です。見た目は爽やかイケメンなのに意外な感じがしました。
高野さん:
良く言われますね(笑)ギャップがあると。でも、やっぱりやりたい事はやり通したいし、みんなに喜んでもられば嬉しいですね。

mono:
一度決めたら貫き通す所は九州男児らしいし、サービス精神旺盛な所も高野さんの魅力のひとつですね。では、最後にDream5を代表して今後の抱負などもお伺いしたいのですが。
高野さん:
今年は年始に『紅白歌合戦』に出場できましたし、おかげさまで『ようかい体操』も好評で嬉しいです。でも認知度はまだまだだと自分たちは思ってますので、もっと多くの人にダンス&ボーカルユニット・Dream5という存在をしってもらいたいですね。後は、ライブ等に来て一緒に盛り上がれれば嬉しいですね。


社会現象にもなった『ようかい体操第一』に続く『ようかい体操第二』。2015年6月17日よりリリースされた。本ジャケットはCD+DVD版で曲はもちろん振り付けなども見れてしまう豪華版だ。公式サイトではCDのみやダウンロード版などもあるので要チェックだ。
©L5/YWP・TX  FRAME

◇ Profile ◇
高野洸(たかのあきら)
1997年7月生まれ。福岡県出身。
蟹座のB型。
Dream5が誇る、ダンサーメンバー。
好きな食べモノはとんこつラーメン。
好きな言葉は画竜点睛。
今春からテレビ東京系「おはスタ」のレギュラーとしても活躍中!

Dream5公式サイト
http://avex.jp/dream5/


Infomation 【高野さんからお知らせ】
夏休みは「ラジオ体操」もいいけどやっぱり「ようかい体操」という事で「ようかい体操第二」いっしょに踊ろうキャンペーンを開催中です。投稿フォーマットから動画投稿受付中ですので、ドンドン応募して下さい!

https://ssl.avexnet.or.jp/form/official/dream5_dancemovie/



カテゴリー: モノ・エンタメ | 投稿日: 2015年07月16日 | 投稿者: moweb

バックナンバー 一覧