「ドルツラボ」体験レポート
 理想のオーラルケアで新しい自分磨き始めよう!  
文/モノ・マガジン編集部 写真/油科康司(WPP)  
 

  写真左:トモイ氏 ドルツラボに来た! 写真右:二子玉川ライズで行われた会場全景

 12月16日、17日の二日間、二子玉川ライズで開催されたパナソニックの「音波振動ハブラシ ドルツ」の体験イベント「ドルツラボ」をモノ・マガジン編集部とフリーライター・トモイ氏が突撃取材! 「冬にハミガキ体験?」と不思議に思うなかれ。新年に向けてリフレッシュ気分が高まり、みんなカラダケアや身だしなみには何かと敏感なシーズンなのだ。

 会場は場所柄ファミリーやカップルで盛り上がっている。普段は手磨きというトモイ氏。なかなかお店では試せないのでこれは嬉しいといざ体験コーナーへ。「上手な磨き方のコツはありますか?」と聞くと、清潔感あふれる女性スタッフが使い方を丁寧にアドバイスしてくれる。電動ハブラシを使い慣れている人でも正しい磨き方を知らなかったりするそうだ。

 新しい「音波振動ハブラシ ドルツ」の注目ポイントは「W音波振動」。従来の歯科衛生士推奨のヨコ磨きに、タタキ磨きをプラス。「汚れが強力に除去されているのを実感できます」とトモイ氏。舌で触れると歯がツルツルになったのがわかると絶賛。ナイスミドルのトモイ氏としては歯周病についてリアルな心配があるそう。「目的に応じてモードやブラシが選べるので、これ1本で理想的なオーラルケアができます」と女性スタッフ。続いて「ジェットウォッシャー ドルツ」にトライ。超音波水流で歯の汚れを除去し、「音波振動ハブラシ ドルツ」と一緒に使うと効果倍増のスグレモノ。「水流が歯にあたる感触が気持ちいい」とトモイ氏。

 会場には「タタキ振動を実感」や口臭チェックなどさまざまな実験コーナーが設置され、楽しみながら歯の健康について学ぶことができた。歯周病は本当にコワイものだと実感。実は20~30代にも広がっているという。歯科衛生士さんの相談コーナーもあり、みんな歯の悩みについて真剣にアドバイスを聞いていた。

 新年をむかえ、「音波振動ハブラシ ドルツ」と「ジェットウォッシャー ドルツ」で新しい自分磨きにトライしてみては?

初めての音波振動ハブラシ体験のトモイ氏
初めての音波振動ハブラシ体験に、本当に上手く磨けるだろうかと興味津々のトモイ氏。清潔感抜群の女性スタッフが丁寧にアドバイスしてくれる。


「これは強力ですね」とW音波振動の威力に驚き
「これは強力ですね」とW音波振動の威力に驚き。口の中を4区分し、一か所30秒、合計2分で磨くと良い。ヘッドブラシは動かさないこと。


目的に応じて5つのモードと6つのタイプのブラシが選べる
ケアしたい目的に応じて5つのモードと6つのタイプのブラシが選べる。マットなシルバーに輝くボディは握りやすく手にしっかりフィット。


コンパクトでおしゃれなデザインになった「ジェットウォッシャー」
コンパクトでおしゃれなデザインになった「ジェットウォッシャー ドルツ」。「歯の汚れ落としだけでなく歯ぐきにあたる感触が気持ちいい」とトモイ氏。


ジェットウォッシャー ドルツ」の超音波水流がどれだけ強力なのかを体験できるコーナー
「ジェットウォッシャー ドルツ」の超音波水流がどれだけ強力なのかを体験できるコーナー。水だけの力でケースの中の汚れがグングン落ちていく。


ドキドキしながら口臭チェックのコーナーにトライするトモイ氏。
ドキドキしながら口臭チェックのコーナーにトライするトモイ氏。「音波振動ハブラシ ドルツ」で磨いた後だったからか「口臭を感じない」レベル判定にひと安心。


かぶりものスタイルで会場を盛り上げていた女性スタッフと決めポーズ!
ドルツラボで快適オーラルケア体験を満喫してご機嫌のトモイ氏。かぶりものスタイルで会場を盛り上げていた女性スタッフと決めポーズ!


パナソニック 「音波振動ハブラシ
ドルツ」EW-DP51

オープン価格

パワフルな「W音波振動」搭載。「Wクリーンモード」をはじめ5つのモードが選べる。歯周ポケット・歯ぐきケアからステインオフまで6つのタイプのブラシを付属。急速1時間充電。2分間のクイックチャージ。日本歯科医師会推薦。

パナソニック 「ジェットウォッシャー
ドルツ」EW-DJ71

オープン価格

独自技術の超音波水流で歯の表面の汚れまで強力除去。ジェット水流でブラシの届きにくい部分の汚れをケアできる。コンパクトでオシャレなデザインながら600mlの大容量。 超音波水流ノズル2本付属。日本歯科医師会推薦。

詳しくは http://panasonic.jp/teeth/


カテゴリー: moweb番外編 | 投稿日: 2017年12月22日 | 投稿者: moweb