[#084]パネライ銀座ブティックが移転オープン

文/香山知子/『世界の腕時計』編集長

パネライ銀座ブティック
「パネライ銀座ブティック」。104-0061 東京都中央区銀座6−6−1 TEL 03-5568-7111
月〜土 11:00〜20:00 日・祝 11:00〜19:00 不定休


 10月半ば、パネライは銀座ブティックを移転オープンした。旧店舗と同じく並木通り沿いだが、スペイン出身の建築家でありデザイナーのパトリシア・ウルキオラ氏が手がけた店舗は、パネライと海とのつながりが明るくモダンな空間のなかで表現された。

 ヴィンテージ・ヨットを思わせる木材やブロンズ、ガラスなどを使い、インテリアはブルーやベージュといった明るい色調でまとめられている。品揃えは国内最大規模で、ショーケースにはテーマ毎に現行コレクションが展示される。

 11月21日に行われたグランド・オープニングでは日本市場に向けて初のブランド・アンバサダーが発表された。俳優の反町隆史氏で、すでに20年ほど前にパネライを購入したことがあるという。フィッシングの腕前はプロ級といわれ、海とのつながりも深い。

 こうして新しいブティックや初のアンバサダーの就任でパネライも今まで以上に積極的に日本での浸透を図っている。

反町隆史
日本人として初めてパネライのアンバサダーに就任した反町隆史氏。