#400 今年11月に開催されるチャリティー時計オークション「Only Watch 2019」

文/小野正章(モノ・マガジン編集部)

moweb

400 今年11月に開催されるチャリティー時計オークション「Only Watch 2019」
パテック フィリップ グランドマスターチャイム
落札予想価格200万~270万ユーロ

11月9日、スイス・ジュネーブで今年も「ONLY WATCH」が開催されます。これはモナコ大公アルベール二世の支援のもと、モナコ筋ジストロフィー協会の主催で行われる時計のチャリティーオークション。2005年の初開催以来2年ごとに催され、今年て8回目を数えます。

オークションでの収益金は、すべてデュシェンヌ型筋ジストロフィ国際医学研究プロジェクト協会の研究費として寄付されるということで、これまでに4000万ユーロを超える募金が集められました。

回を重ねるごとに参加する時計メーカーは増え続け、今回は50ブランドが50個のユニークピースを製造してエントリー。ちなみにユニークピースとは“一点モノ”の時計のこと。つまり、世界の一流時計メーカーが、このオークションのために世界でたったひとつの時計を製造するということに大きな意義があるわけです。

たとえば時計メーカーの中でも最高峰のひとつであるパテック フィリップは特別な「グランドマスターチャイム」をつくりました。チャイム機構など20もの複雑機能を搭載したこの時計は、ステンレススチール・ケースとローズゴールド&エボニーブラックの文字盤を採用し、12時位置のサブダイアルには“The Only One”の文字が記されています。

また、ブレゲは1950年代に発売されていたパイロットクロノグラフ「タイプ20」のデザインはもとより、メカニズムまでも忠実に再現した「タイプ 20 オンリーウオッチ 2019」を出品。

モンブランはミネルバ製の複雑機構を搭載した「モンブラン1858スプリットセコンドクロノグラフオンリーウォッチ2019」を製造。文字盤に用いられた青い天然石アガートの風合いが美しいモデルです。

さらにジャケ・ドローからは、レイルウェイトラックと時分秒針、手縫いストラップの赤がモナコ公国の国旗と「愛」を想起させる「グラン・セコンド スケルトン セラミック フォー オンリー・ウオッチ」、モーリス・ラクロアからはシリーズ初のチタン・ケースを採用し、時分針とメカニズムの一部にブルーコーティングを施した「アイコン マーキュリー」がエントリーされます。

さて、今年の収益金は一体いくらになるでしょうか? 気になるところです。

ブレゲ タイプ 20 オンリーウオッチ 2019
ブレゲ
タイプ 20 オンリーウオッチ 2019
落札予想価格3万1000~4万5000ユーロ
モンブラン1858スプリットセコンドクロノグラフオンリーウオッチ2019
モンブラン
モンブラン1858スプリットセコンドクロノグラフオンリーウオッチ2019
落札予想価格4万~4万5000ユーロ
モーリス・ラクロア アイコン マーキュリー
モーリス・ラクロア
アイコン マーキュリー
落札予想価格9000~1万3000ユーロ
エルメス メテオライト トゥールビヨン パーペチュアルカレンダー マニュファクチュール
エルメス
メテオライト トゥールビヨン パーペチュアルカレンダー マニュファクチュール
落札予想価格2万9000~3万2000ユーロ
F.P.ジュルヌ アストロノミック ブルー
F.P.ジュルヌ
アストロノミック ブルー
落札予想価格27万~53万9000ユーロ
クリストフ クラレ Tom & T-Rex
クリストフ クラレ
Tom & T-Rex
落札予想価格1万8000~3万6000ユーロ
ベル&ロス BR05 スケルトン ゴールドブルー
ベル&ロス
BR05 スケルトン ゴールドブルー
落札予想価格1万8000~2万3000ユーロ
リシャール・ミル RM11-03 オートマチック フライバック クロノグラフ マクラーレン
リシャール・ミル
RM11-03 オートマチック フライバック クロノグラフ マクラーレン
落札予想価格19万8000~22万5000ユーロ
 
ジャケ・ドロー グラン・セコンド スケルトン セラミック フォー オンリーウオッチ
ジャケ・ドロー
グラン・セコンド スケルトン セラミック フォー オンリーウオッチ
落札予想価格2万5000~3万1000ユーロ