#398 眼鏡ショップ「リュネット・ジュラ」30周年おめでとうございます。

文/松崎薫子(モノ・マガジン編集部)

moweb

398 眼鏡ショップ「リュネット・ジュラ」30周年おめでとうございます。

表参道ヒルズや、南青山、六本木などにアイウェア店を構える「リュネット・ジュラ」が今年30年を迎えます。

はじまりは、同潤会青山アパート1号館の3階。30年前と言えば、いわゆる、眼鏡のデザイナーが国内外で台頭し始め、セレクトショップと呼ばれる眼鏡店がいくつかオープンし始めた頃です。弊社の『モード・オプティーク』もほどなくして発刊になるなど、眼鏡業界が熱く、おもしろい時期でした。

そんな日本の眼鏡セレクトショップのパイオニアともいえるショップのひとつが、この「リュネット・ジュラ」です。そしてこの度、30周年を記念した、80ページの本を制作。これに携わらせていただきました。

なんといっても代表の髙橋一男さんの人柄がこのお店を作っていると感じました。たとえば、海外の眼鏡デザイナーのお祝いメッセージを読むと、当時、リュネット・ジュラがいかにおもしろがられていたかということ。また、ある眼鏡デザイナーは、眼鏡のセレクトに関し、他ブランドで髙橋さんが好みそうなものがあればそれを紹介していたとのこと。みなさん、お店を思ってのこと。愛を感じます。他ブランドを紹介すると、紹介した側のブランドの売上が減るってことも考えられますからね。

そして欠かせないのが、30年間ずっと描き続けている中川清美さんのイラストです。もう、リュネット・ジュラそのものです。
彼女が描く文字がリュネット・ジュラのフォントとなり、彼女の絵を見ただけで、お店が特定できる。
これはものすごいことです。

30年の様々なヒストリーがイラストを中心に繰り広げられる一冊です。
海外の著名眼鏡デザイナーのお祝いメッセージやいままでの膨大な量のダイレクトメールを厳選してまとめたページ、髙橋さんと中川さんの出会いなどめくって楽しい1冊に。

オール英訳付き。年内には店頭にてお披露目予定とのこと。
この本も見て欲しいですが、ぜひお店へ行ってください。
眼鏡は楽しむもの! 新たな眼鏡との出会い、考え方に心躍るはずです。

●「リュネット・ジュラ 表参道ヒルズ店」
東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ同潤館2階
OPEN 11:00〜20:00
TEL:03-3401-3858

●「リュネット・ジュラ 青山グラン店」
東京都港区南青山2-12-1 ミヤコヤビル
OPEN : 11:00~20:00(水曜定休)
TEL:03-3401-4446

●「リュネット・ジュラ 六本木店」
東京都港区六本木7-14-7
OPEN 11:00~20:00(水曜定休)
*日・祝 11:00~19:00
TEL:03-3479-4121