#385 “岩”がテーマのビアガーデン登場

文/小野正章(モノ・マガジン編集部)

moweb

“岩”がテーマのビアガーデン登場
場所/二子玉川ライズ中央広場 営業期間9月8日まで。
営業時間/17:00~22:00(L.O.21:30)/土日祝11:00~22:00(L.O.21:30)※天候により休止する場合もあります。
http://premium-beer-terrace.com/

梅雨だというのに毎日暑いですよね。こんなときはやっぱりビールが恋しくなります。家で風呂上がりに飲むビールも最高ですが、アフター5にビアガーデンで仲間とワイワイ飲むビールもまた格別なもの。

ところで、さまざまなビアガーデンに毎夏通ってみると、なかなか日進月歩なことがわかります。女子相撲や泥レスなどは遠い昔のこと。現代のビアガーデンは子供連れでも楽しめるように進化しているのです。

そこで、この夏お勧めのビアガーデンを紹介しましょう。二子玉川ライズに夏季限定でオープンしている「プレミアムビアテラス アワ タイム」がそれ。

今年は“岩”をテーマにロックガーデン風のビアガーデンを演出。高さ4mもあるロックマウンテンからはミストが噴き出し、ちょっとした凉を感じながらビールと食事を楽しむことができます。

さて、メーニューの方ですが、まずドリンクは“神泡”が好評の「ザ・プレミアム・モルツ」を筆頭に、氷を入れて楽しむ「アイスドラフト」や「サマーオレンジビア」といったビアカクテルなど、25種類をラインナップ。

一方、スペイン王室御用達のグルメストア「マヨルカ」が手がける料理は「特製シーフードパエリア」を始め、「やまと豚の炙りハム」や「スパイシージャークチキン 3種のソース」といった本格的な味から、小粒の海老を揚げ、子供でもスナック感覚で楽しめる「ポップコーンシュリンプ」など、家族で楽しめるメニューとなっています。

毎週土曜の夕方からは音楽ライブも催されるとのこと。平日は仲間と、週末は家族でと、何度も足を運びたくなるビアガーデンです。

高さ約17メートルの銅板のキャスクがそびえる。飲みものは「プレモル」を筆頭にビアカクテルやソフトドリンクまで25種類。ビールの泡に文字などをプリントする泡アートも登場。

PREMIUM BEER TERRACE特製 シーフードパエリアスパイシージャークチキン 3種のソースみんなでタコスパーティー!やまと豚の炙りハム(ピクルス添え)「マヨルカ」が手掛けるフードメニューは10種類。写真はアリオリソースのかかった「特製シーフードパエリア」(1~2人前1100円)、「スパイシージャークチキン」(900円)、「みんなでタコスパーティー!」(トルティーヤ4枚付き1400円)、「やまと豚の炙りハム(ピクルス添え)」(650円)

※本ページ掲載の写真は、クリックすると拡大してご覧いただけます。