#363 手の平サイズのアーケードマシン!

文/O川(モノ・マガジン編集部)

moweb

手の平サイズのアーケードマシン! パックマン

 ゲーセン世代を熱狂させたアノ筐体が我が家に!? って実はコチラ、手のひらサイズのコンパクト筐体「レトロアーケード」なのだ。愛らしいサイズ(高さ174~176×幅101×奥行き112mm、重量は440g)ながらもスティックレバーとボタン操作ができる本格派。しかも、音楽も1980年代に発売されたオリジナル版をしっかり再現するなど、かなりこだわった作りとなっている。

三種展開で、パックマン(1980年に登場したパックマンも国民的人気を博した名作ゲームだ。当初は女性ユーザーを意識したゲームでもあった)、ギャラガ(1981年に発売されたシューティングゲーム。ファミコン版から体験した世代も多いが、実はアーケード筐体から)、ディグダグ(1982年に登場したアーケードゲームの名作。穴を掘り進んでモンスターを倒すというシンプルな目的ながらも、進め方や倒し方は多彩で奥深い。“戦略的穴掘りゲーム”がキャッチフレーズ)。

更にデザインも本家のアーケード筐体にインスパイアされたデザインで◎。インテリアとして飾っておいてもバッチリだ! 三種揃えてゲーセン感覚を味わうのは如何? 電源は単3×4本の他、USBマイクロ端子での電源供給も可能。価格は4298円だ。ゲオホールディングスで現在、先行発売中。

■GEO HOLDINGS CORPORATION
https://www.geonet.co.jp/

手の平サイズのアーケードマシン!
手の平サイズのアーケードマシン!