#356 最新の掲示板のヒミツは静電気!?

文/関谷和久(モノ・マガジン編集部)

moweb

最新の掲示板のヒミツは静電気!?電子吸着ボード「ラッケージ RK30」(パーティションタイプ)。
本体サイズ:幅約550×高さ約350×奥行約21mm。質量:約780g(電池含まず) 電源:単3形アルカリ乾電池×4本(別売り) 動作時間:約9カ月※電池の種類及び使用環境によって異なります。
価格9720円。2018年12月14日発売。


家庭や会社、町内会などの掲示板に紙を留めるモノといえば、磁石や押画鋲、テープが一般的だが、この掲示板はなんと静電気を使って紙を吸着してしまうというから驚き。

キングジムの『ラッケージ』は、吸着面に微弱な静電気を発生させることで紙を吸着し、掲示することができる電子吸着ボード。

昔、プラスチックの下敷きをこすって、髪の毛を逆毛立ちして遊びましたよね、その原理です。

2014年5月の発売以降、ユーザーから高い評価を得ていたが、12月14日にシリーズ初となる両面吸着可能なパーティションタイプの「ラッケージ RK30」と、軽量な壁掛けタイプの「ラッケージ RK6040FL」が発売される。

吸着面に紙類を近づけると、すぐに貼り付く。複数枚の紙を重ねて貼りつけることはできないが、ノリやピン、テープなどで留める手間がいらない。もちろん、微弱な静電気のため、人体に影響はない。

画鋲やノリ、テープ等を使用しないため、当然、紙や吸着面にノリやピンの跡が残らないのがうれしい。掲示物へのダメージが少ないのはホント便利だ。( 厚紙、プラスチックや湿った素材は吸着できない)。

パーテーションタイプは、シリーズで初めての両面吸着モデル。掲示板とパーティションの2役で活躍。パーティションとして設置した際にには両面から資料を掲示することができる。

壁掛けタイプは、フレームがないスリムで軽量な掲示板。カラーはシルバーで、シンプルなデザインのため様々な壁面やインテリアにもマッチ。背面にネジやフック、吊りヒモを通せる吊り下げ金具付きで、簡単に設置できる。

冷蔵庫にマグネット、コルクボードに画鋲……これからは静電気でスマートにいきましょう!

電子吸着ボード「ラッケージ RK6040FL」電子吸着ボード「ラッケージ RK6040FL」(壁掛けタイプ)。本体サイズ:幅約600×高さ約400×奥行約21mm。質量:約820g(電池含まず) 電源:単3形アルカリ乾電池×4本(別売り) 動作時間:約9カ月※電池の種類及び使用環境によって異なります。価格5940円。2018年12月14日発売。

 
 
■お問い合わせ
キングジム お客様相談室
フリーダイヤル 0120-79-8107
URL: https://www.kingjim.co.jp/