#349 日本発の“我儘対応”のキャンピングトレーラーに注目!

文/モノ・マガジン編集部

moweb

日本発の“我儘対応”のキャンピングトレーラーに注目!


 モノ・マガジン10-16号(10/2)発売のテーマは「憧れのキャンピングカー!」。キャンピングカーといえば一家揃ってのキャンピング……というだけでなく、最近では温泉巡りなど観光に使ったり、あるいはキャンピングカーでひとり旅なんて展開もあって、フレキシブルに対応してくれる存在となっている。

 そんなキャンピングカー業界にあって注目したいのが、豊橋のケイワークスが作成したキャンピングトレーラーである「TRAIL WORKS 520」。長年、バンコンなどを手がけてきた同社の黒田社長が考案したもので、内部を自在にカスタムできるのが特長のキャンピングトレーラーだ。

 グランピングがしたい、バイクを積むガレージにしたい、モバイルオフィスにしたい、防災拠点にしたい……という使用者の我儘な要望にも答えて構築してくれるキャンピングトレーラーで、これまでになかったキャンピングトレーラーとも呼べるだろう。自社で設計・開発(もちろんメイド・イン・ジャパン仕様)できる強味を活かした、日本ならではのキャンピングトレーラーで、今年度にエントリーした最新作では何と750kgを切り、ベース仕様では牽引免許なしに普通免許でも使えるという仕様だ。キャンピングカー&キャンピングトレーラーを検討中の方には要注目のアイテムだ!

TRAIL WORKS 520TRAIL WORKS 520TRAIL WORKS 520TRAIL WORKS 520

※本ページ掲載の写真は、クリックすると拡大してご覧いただけます。