#255 最強のバイヤーズガイド!?

文/本田賢一朗(モノ・マガジン編集部)

moweb

今週発売のモノ・マガジン8-2号では、今年40周年を迎えるシチズン「エコ・ドライブ」を取り上げています。なにしろ、この秋に登場する新モデルがすごいことになってますから! 

そこに至るまでの歴史を深堀りすべく伺ったのが西東京市にあるシチズン本社内の「シチズンミュージアム」。こちらは一般公開されてはおらず「社員がアイディアを練るために自社製品について調べたり、自社の歴史を勉強できるよう」に整備したいわば社員専用資料館。この春改装が終了したばかり。ぜーたく。

エコ・ドライブは言うに及ばず世界初の技術を世に発表してきたシチズンだけに、それはつまり時計の世界史を学べる場でもある。

星の数ほど発売されてきたシチズン腕時計。そのほぼ全モデルの系譜図ともいえる展示が、特に圧巻。

その時々で気に入ったデザインや新しい技術が搭載された腕時計を買うのでいいとは思うけども、どのモデルがどういう系譜をたどって登場したのかを知って買うのはもっと楽しいはず。

「シチズンで買うなら、どのモデルがいい?」
なんて疑問に答える、これほど最強のバイヤーズガイドもないだろう。

※本ページ掲載の写真は、クリックすると拡大してご覧いただけます。