[#156] 最近、気になる文房具

文/小川太市(モノ・マガジン編集部
写真/熊谷義久(WPP)

156_01

今月発売した文房具の中で、気になるアイテムがゼブラから発売された「スラリシャーボ」。

文房具に詳しい方なら商品名だけでピンとくると思うが「スラリ」と「シャーボ」を掛け合わせたもので、同社では珍しいという社内コラボアイテムだという。要は両者の良い所どりをしたアイテムという所なのだが、随所にこだわりが。

まず、「スラリ」がどんなアイテムかという説明をしたいのだが、油性のようなしっかりとした書き味を持ちながらも、水性のようにスムースに書けるというのがウリだ。

簡単に書いてしまったが、油性と水性という性質的には相反するインクを混合した“エマルジョンインク”というモノ凄いインクを世界初で搭載したボールペン“なのだ。

実は2年前に発売したアイテムなのだが、愛好者が続出、「是非ともアップグレード版が欲しい」との声に応えて、この度、同社の「シャーボ」とコラボ、ビズシーンにも使える多機能ペンとして生み出されたという。

シャーボは「右に回すとシャープペン、左に回すとボールペン」という有名なキャッチコピーとともに1977にリリースされた筆記用具で多機能ペンの走りとしても知られている。

無論、単純なるコラボに終始することなく、今回、スラリとコラボするにあたっては、新たに二段階停止機能で不要な飛び出しを防ぐなど機能面での向上も図られているのが特徴だ。

搭載されるリフィールはシャープペン0.5mm、ボールペン0.7mm(黒)、ボールペン0.7mm(赤)の3系統。ロータリー式で回転させて使用リフィールを選ぶ。写真左がスラリシャーボ1000で本体は樹脂製、右がスラリシャーボ2000で本体は金属製となっている。

サイズはそれぞれ異なるので使用シーンに合せて選びたい所。男女問わず、学生~社会人まで幅広く使えるのがグッドだ。

156_02
156_03
156_04
156_05
スラリシャーボ1000(価格1050円)
スラリシャーボ2000(価格2100円)

【問】ゼブラ お客様相談室0120-555335
http://www.zebra.co.jp/