[#69]11.19だ!!!!! 記念すべき創刊第10号!!

文・JP/モノ・マガジン編集部

moweb

main目印はこのイラストの表紙です!


こんにちは編集部アウトドア担当JPです。

すっかり秋も深まって、街中に冬の足音が聞こえてきました。山はすでに冬シーズン到来です。こんな季節に欲しくなるは、暖かくて機能的なアウトドアウエア! みなさん冬の準備はいかがですか? 街を歩いていても、アウトドアウエアを着ている方を目にする機会が増えてきましたね。

さて本題。モノ・マガジン別冊アウトドアムック「mono STYLE OUTDOOR」が今月の19日に発売です。創刊3年目の2011年の最後を飾る本になります。そして記念すべき創刊第10号なのです。

創刊第10号のテーマは「山モノ」。街で着こなすために、山で使いこなすため、アウトドアウエアとギアの機能性をしっかり理解するための本です。モノという視点からフィールドにアプローチしていこうと創刊されたこの別冊ムックの総集編となっています。初心者の方にも中級者の方にもオススメです。

モノ・マガジンのアウトドア担当として、創刊以来この本の編集を担当し続けてきた私にとっても、記念すべき創刊第10号はかなり思い入れのある本となりました(といっても、このブログを書いている時点でまだ仕上がっているワケではないのですが……)。読者の皆様と制作関係者の皆様に支えられ、何とか第10号までやってきました。このムックの出版に関わったことで、アウトドアの楽しさと奥の深さを改めて学ぶことができました。

個人的な思いはタラタラと書き綴ってしまいましたが、要するに言いたいことは「11月19日」です! ぜひ皆様、この本をご購読いただき、アウトドアウエアやギアを楽しむマイ・フェイバリット・ツールにしてやってください。そしてフィールドに遊びに行きましょう!

img001第1特集は「山モノ」の教科書。登山のための装備の基本的な知識を体系的にまとめた総集編です! 前半は「ウエア編」、後半は「ギア編」と充実した内容になっているはずです。

img002巻頭は「2011年秋冬、最新アウトドア事情」。街でのアウトドアウエアの着こなしや冬のフィールドで活躍するウエアの最新素材など、今季のトレンドをキャッチアップしています。

img004アウトドア業界の超売れっ子ライター高橋庄太郎さんの連載ももちろん掲載。創刊以来続けてきたこの連載。今号のテーマは「日本の秘境」。世界に誇る日本のフィールドの素晴らしさを美しいイラストを絡めて、高橋さんが愛をこめて紹介してくれています。