[#19]そのまんま…

文・宮崎晋之介/モノ・マガジン編集部

moweb

mainこちらが「N-TRANSFER(エヌ・トランスファー)。「PCなしでのクラウド生活」を実現してくれるアイテムだ。2台の「N-TRANSFER」でデータを転送することも可能。価格7350円。
【問】NTT西日本 ℡0120ー071202 (NTT東日本でも発売予定)


そのまんま…といっても、不出馬宣言された某知事のことではありません。今回は、パソコンなしで紙資料をどんどんデータ化しちゃえる「N-TRANSFER」をご紹介。

このアイテム、正式には「クラウド対応のデバイスサーバー」という、なんともイカメしいデジタルな機器ですが、実はパソコンをつかわずに、紙のメモや資料なんかをiPhoneなどのスマートフォンやiPadで見られる状態にしてくれるモノ。

しかもセットアップもネットワークの詳しい知識は必要なし! 

LANケーブルでネットに、USBでスキャナなどとつないだら、本体ウラのQRコードをケータイで読みとり。そうするとセットアップページにつながるので、メールアドレスなどを、懸賞サイトに登録する(別になにが当たるわけではないけど)くらいの手軽さで入力。

この時に一緒に入力しておくのが、Evernoteのアカウント。思いついたことを何でも記録しておいて、色々な端末で後から見られる便利なサービスです。(アカウントが無い人は、この際作ってしまいましょう。無料でも使えます)。

このEvernoteを通して、スキャンした書類がネット上(クラウド)にアップされます。つまりこれで次からは、スキャナのボタンを押すだけで、紙の書類が外出先から確認できるデータになるというワケです。

あ、それからさんざん「パソコン使わずに」っていいましたが、このEvernote、もちろんパソコン(Win,Macとも)のアプリがあるし、ブラウザでもアクセスできるので、パソコン“でも”とっても便利です!

img001このようにスキャナとLANにつなぐ。パソコンはなくてもOK。

img002設定はこのようにケータイで。といっても難しい知識は必要ない。