今年こそ、ソト風呂デビュー。

今年こそ、ソト風呂デビュー。

アメリカやニュージーランド、オーストラリアなどのアウトドアシーンでいま秘かなブームとなっているのがソトブロ。お手製、あるいは既製品のバスタブを持ち出し、薪や石油ボイラーで湯を沸かし、大自然の中であたたかな湯に浸かる。想像しただけでリラックスしまくり! そんなシーンを誰でも、賢くかなえてくれるのがこの商品。本来は少ないエネルギーで家庭用お風呂の温度キープのために企画されたエコロジーモノなのだけれど、1000Wというパワフルさと電気ならではのお手軽さはアウトドアでも威力を発揮。これを使わないテはないなと。

用意するのはバスタブ(今回はワイン樽で!)と電源、そして水。キャンプ場のコンセントや発電機につないでも良いし、最近のハイブリッドカーには家庭用電源が使えるコンセントを装備したモデルも多いのでそちらを利用すればまさにどこでもソトブロ! 外気や水温にもよるけれど、冷水から沸き上がりまでの時間は約4~8時間ほど。薪風呂よりはスローだけど、自動で湯沸かししてくれるので見張り番いらず。フィールドで遊んで帰ってきたら、ちょうどいいお湯加減。今年のソト遊びのメインにソトブロ導入、ご検討あれ!

今回はアウトドアシーンでの提案ですが、もちろん家庭でも使用可能。通電を効率よくコントロールするセンサーの働きにより、省電力を実現。ガス代だけでなく水道代の節約にも大きく貢献。メーカーのデータによると、年間で約6万円もの節約になるそうだ。

小型の強力なエアポンプ&コントロールスイッチ写真左:小型の強力なエアポンプを採用することで水中に対流を起こして湯沸かしの効率アップを実現。また浴槽の上と下で起こりがちな温度差をほぼ解消し、浴槽内の酸素が増加。美肌と疲労回復効果のメリットも。ちなみに入浴の際は本体を浴槽から出して使う設計となっているのでご注意を。
写真右:コントロールスイッチには温度設定スイッチがあり「あつ湯(約44℃)」と「ぬる湯(約40℃)」のいずれかのお好み温度がセレクトできる。

 

日本コカ・コーラ/&Drip(アンドドリップ)コーヒー/ティーメーカー DR01

PAAG(パアグ)風呂バンス1000 エアファースト
価格4万480円
約2.8㎏の本体に強力な1000Wヒーターを内蔵。スイッチを入れるだけで自動的に湯沸かし→その後は適温で保温。つまり見張り番がつきっきり、ということがないのが嬉しい。冷水からの湯沸かしの場合、約250ℓ(家庭用の標準的な浴槽)を夏場で3~4時間。冬場でも8~9時間で入浴可能(浴室内使用時)な温度まで沸かすことができるパワフルさ。

■お問い合わせ
パアグ
TEL:06-6935-7055
URL:http://www.paag.co.jp/

文/モノ・マガジン編集部
mono 2020年4-2号掲載