スケールは小さいが、アイデアは秀逸!?

スケールは小さいが、アイデアは秀逸!?
JYACK Stripe 1/100スケール
アロマオイルを1~2滴垂らしておけば、メジャーを出すたびにアロマが香る。アシンメトリカルな多角形ケースはペーパーウエイトとしても使用可能。価格1100円

パッケージには1950~60年代を彷彿させるノスタルジックな女性のイラスト。そして“測れるのは寸法だけじゃない。”という意味深なコピー。一見すると化粧用コンパクトを思わせるが、そこから延びるのはメジャー……。これ、測定工具の世界ではかなりメジャーな新潟県三条市の新潟精機がつくった、その名も「ジャック・ストライプ」。

なぜこんな名称なのかは置いといて、なかなかアイデアに富んだ製品になっている。まず、ケースを開けると中にアロマを浸せるパッドが仕込まれているので、自分の好きな香りを数滴たらす。すると、メジャーを伸ばす度に香りがほのかに漂ってくる。職場がちょっと潤う瞬間だ。

メジャーの方にもアイデアが仕込まれている。表は通常の1/100スケールだが、その裏側には、“1億円の札束の厚さ”や“そば一人前の長さ”、“野良猫の一日の移動距離”、“地球から月までの距離”といった、ユニークかつ為になる(?)豆知識が記されている。

メジャーの裏には遊び心のある仕掛け
メジャーの裏には遊び心のある仕掛け。さて、モグラが一晩で穴を掘る距離は?

 
手元にあれば、気軽にウエストが測れるし、ネットオークションやフリーマーケットへ出品するときにも、すぐに商品のサイズを計測できる。あなたのデスクにもぜひ、いかがでしょう?

■お問い合わせ
新潟精機
TEL:0256-33-5780

文/モノ・マガジン編集部
mono 2020年3-16号掲載