この逸品オーディオ、見逃すべからず

この逸品オーディオ、見逃すべからず

30周年! 限定200!20万円切りの衝撃!
……っと興奮のあまり強い口調になってしまったが、われわれ音楽を、とりわけクラシックミュージックを愛し、その美音再生に情熱を傾けるオーディオファンにとって、オーストリアのウィーンアコースティック(以下VA)は憧れのブランドである。モーツァルト、ベートーヴェン、ハイドンといった音楽家の名を冠するスピーカーを展開。偉大なネーミングに相応しい美音を奏でてきたVAから、創業30周年記念モデル「ハイドンジュビリー」が届けられた。シンプルかつ美しい北欧家具などとも調和するだろう小粋な逸品だ。置き場所を選ばぬ小型ブックシェルフの設計者にして、創業者ピーター・ガンシュテラー氏の「30年ありがとう!」という感謝から設定された手頃な価格(=製造コストそのもの!)は、古くからVAを知る者には驚きですらある。だから「このスピーカーを選べ!」と言いたい。日本ではわずか200セットゆえ、「いまこそオーナーになるぞ!」と決断した時には手遅れということもありうる。140mmウーファー&25mmツイーターというスペックは何の変哲もないが、音楽の都で育まれたサウンドは本物だ。美音の仲間たちよ、見逃すな。

創業者 Peter Gansterer創業者 Peter Gansterer
創業者にしてチーフデザイナー。ウィーンで育ち、音響工学を学ぶ。ウィーンの数々のホールを研究し独自のサウンド哲学を作り上げた。
ほぼすべてのパーツが特別設計品スピーカー端子を含むほぼすべてのパーツが特別設計品。本体は多層ピアノラッカー高級仕上げ。VAのシルキーサウンドの胆となる部品がジュビリー専用にカスタムメイドされたシルクドームツイーターだ。

■ 商品情報

ウィーンアコースティック ハイドンジュビリー
価格 19万4400円(ペア)
2ウェイバスレフ型/本体サイズ(幅)170×(高)345×(奥行)260mm 質量7.1kg
日本販売数200ペア。予約で台数を確保したショップには順次入荷する予定。急げ、美音の仲間たち!

・お問い合わせ
ナスペック TEL 0120-932-435

文/モノ・マガジン編集部
mono 2019年10-2号掲載