ファミマのジムがより身近に!

mono×コンビニ タイトル

文/小川太市

 ファミリーマートが2018 年より展開する「Fit&GO」。コンビニと同じく24時間、365日気軽に利用できるのが特長のフィットネス施設として注目を集め、これまで東京や神奈川の駅前などに出店してきたが、そのFit&Goとしては初となる商業施設内店舗「Fit&GO ポンテポルタ千住店がこの度、オープンした。
 場所はUR都市機構とニッピが主体となって開発された複合施設「ポンテグランデTOKYO」の2F。同施設は延床面積は約3万700平方メートルで、三菱地所リテールマネジメントが管理・運営を受託。テナントとして食品スーパーの「ライフ」、家電量販店の「ノジマ」、ドラッグストア「マツモトキヨシ」、衣料品専門店「GU」などが入居しており、ファミリーマートも1階部分に出店している。京成線・千住大橋駅直近とあって地域の中心ともなる施設だ。Fit&Goは同SCの2階部分に出店。


 ここに出店した狙いとして「ターミナル駅である北千住や近年再開発が進む南千住の中間地点に位置する場所で、どちらの商圏のジムにも通うのは大変……という地域ニーズに合わせたコンパクトな店作りを考えた」と語るのは新規事業開発本部・インキュベーション部フィットネスグループの担当者。
 これまでの展開してきた4店舗は24時間営業だったが、ポンテポルタ千住内では午前7時から午後11時までの営業となる。店舗面積は約76平方メートルで、有酸素運動用マシンや筋力トレーニング用マシン、ストレッチエリアを備え、シャワー室などは自宅ですますユーザーニーズに合わせてあえて設けなったという。その分、月額利用料は5900円からと、他の4店舗より2000円安く設定したそうだ。


 もちろん、ファミリーマートとの連動もバッチリで1F店舗には普通のファミマとは違い、プロテイン食などのアスレチックフードが充実。しかも会員にはプロテイン食だけでなく、飲料や弁当などの食事なども5%引きが適用されるというから嬉しい。(※酒類や嗜好品、金券類などを除く)。スタイルもお値段もがっつり鍛える!という人よりも、毎日ちょっとずつ鍛えたいという人におすすめしたいジム。より手軽に身近になったFit&GOの新しい挑戦に期待大だ。

■店舗概要
所在地:東京都足立区千住橋戸町1-13
ポンテポルタ千住2階
営業時間:7時~23時(休日は施設スケジュールに準じる)
形態:直営
店舗面積:約76m2
主な設備:有酸素運動用マシン、筋力トレーニング用マシン、フリーウェイトコーナー、ストレッチエリア
料金:入会金無料、月額5900円(税抜)から

お問い合わせ
Fit&GO
https://fitgo.jp/